NFTゲーム

【Let Me Speak攻略】キャラの選び方を徹底解説【初期費用はいくら?】

こんにちは、あいたぬです!

今回はLet Me Speak(レットミースピーク)攻略【キャラの選び方】について詳しく解説していきます★

Let Me Speakを始めてみたいけどどうやってキャラを選んだら良いのか分からない・・・!!という方はこちらの記事を参考にどうぞ♪

ステータスを解説

マーケットプレイスに出ていたキャラを使用してステータスを解説していきますね♪

こちらのキャラはエピックで449USDCで売られていました(1ドル=134円ほどなので6万円ぐらいですね)

1日に稼げるLSTARは335〜453なので平均すると400ぐらいかな?

1LSTARが現在のレートだと2.7円になっているので1日に約1080円稼ぐことが可能ですよ♪

ステータスを解説

・talent:LSTARの稼ぎやすさ【高いほど稼げる!】
→数値はレア度によって上限下限が決まってます
・Rewards Rate→稼げるLSTARの比率
→レア度によって比率は決まっています
→レジェンダリーだと500%です(!!)
・Learning Speed→経験値獲得量(レベルアップの速度)
→レベルが上がるとスキルが上がります
・Visa Length→1日に自動で1消費していきます
→0になると稼げなくなります
→ピザを延長するか新キャラ購入の必要あり
・invites→同じレアリティのキャラを組み合わせることで新キャラを生み出せます
→6回まで

Rewards RateとVisa Lengthはレア度によって数値が決まっています。

見るべきポイントはタレントの数値が高いか?Visaの残り日数がどれくらいか?invitesを何回しているのか?ですね◎

スキルって何?

レベルが上がるとスキルがアップします。

このスキルですが、どう影響しているのか詳しくはわからないんですよね・・・!!!

レベルアップしてスキルを上げることで【稼ぎやすくなる&将来的に導入される?PVPで勝ちやすくなる】みたいです。

Learning Speedの数値が高いほど経験値が手に入りやすくレベルアップの速度が早いですよ(推奨数値99以上〜)

レア度について

キャラにはレア度があり、レア度が高いほど1日の稼ぎが多くなります!!

ですが原資が必要になるので原資回収の日数自体は伸びてしまいます。

皆さんお手持ちの資金と相談されてどのレア度のNFTを購入するか?決められるといいかなと思います。

※私はエピックにしました。

レア度によってタレント数値に上限と下限が決められています!

出来るだけ高めの数値だと尚良しですね・・・!!!

どうやって選べばいい?

結局どうやって選べばいいのか・・・!?超簡単にまとめておきます。

選び方

・レア度は自分の予算と相談する
・決めたレア度のタレント数値を見ておく
→出来るだけ高めの数値のキャラを選ぶ
・ピザが少ないキャラは避ける!
→0になると回復orキャラの買い直しが必要です(!!)
・invites回数は少なめのものが◎
→最大6回まで新キャラを生み出せます

マーケットプレイスに売られているキャラを見ると、1日に稼げる量を大体把握することが出来ますよー!!【1日に稼げるLSTARが記載されてます】

レア度は高いほど稼げますが、自分が取れるリスクの範囲内で投資をされることをおすすめします・・・!!!

初期費用はどれくらいかかる?

レア度ごとに最低価格をまとめてみました。

アンコモンから有料のNFTになっています。

レア度について

★Common→無料
★Uncommon→40USDC〜
★Rare→140USDC〜
★Epic→388USDC〜
★Legendary→1500USDC〜
※最低価格は6月18日に計算してます。

最低価格のNFTはピザが0で稼げないものも含まれています(!!)

安ければいい!!というわけではないのでキャラを選ぶ時に価格だけを見ないように要注意ですよー!!!

アンコモンは40USDCなので約5360円、レアだと約1万8760円、エピックだと約5万2千円、レジェンダリーだと約20万円が最低でも必要ですね。

アンコモンであれば初期費用は5千円〜1万円ほどあればプレイ出来そうです◎

まとめ

こちらの記事にてLet Me Speak(レットミースピーク)のキャラの選び方について解説させて頂きました♪

まとめ

・安ければいいというわけではない
→ピザの残り日数に要注意です!
・レア度が高いほど稼げる
→稼げるLSTARの比率(Rewards Rate)はレア度によって異なる
・タレント数値が高いものを選ぶ
→上限下限が決まっています
・レア度は予算と相談で決める
・初期費用5000円以上〜あれば始められる

こちらの記事が参考になれば幸いです!

Let Me Speakのマーケットプレイスはこちらからどうぞ↓(WEB上で購入することが可能です)

NFTキャラを購入するにはファントムウォレットにUSDCが入金されていることが必要です。

※NFTゲームに追加投資をしたいけどこれ以上リスクを取りたくない方は口座開設するだけでビットコインが貰えるコインチェックがおすすめです!

コインチェック

コインチェック以外で国内取引所の口座を既にお持ちの方もいると思いますが、複数の国内取引所の口座を開設するのは損はないですよー!

※操作感を比べられる・無料でもらった2500円のビットコインを放置することで数年後に数倍に増やせるかもしれない(!!)

2500円ってはした金じゃん・・・と思うかもしれませんが、私は3年間放置したビットコインが4倍以上になっていた原資でNFTゲームを始めてます♪

コインチェックは手数料が高いので頻繁にトレードする人には不向きですが、塩漬けにしておくとそれはそれで夢がありますよー★(放置しておけば数倍〜数十倍になるかも?)

こちらのブログでは他にもNFTゲームの記事を書いていますのでよろしければまた遊びに来てくださいませ!