NANA

【漫画NANA考察】ブラスト(BLACKSTONES)を徹底解説【バンド名の由来は?】

こんにちは、あいたぬです!

今回は漫画NANA考察【ナナが率いるブラスト(BLACKSTONES)】について解説していきます♪

ブラストは実在するとどんなバンドなのか・・・!?名前の由来やバンド結成の経緯が知りたいという方はこちらの記事を参考にどうぞ★

NANA情報

★電子書籍(ebookJapanシーモアDMMブックス
★アニメと映画(U-NEXTにて31日間無料視聴可能)
ジャクソンホール(章司行きつけのお店・東京にあります!)
矢沢あい展(2022年に全国で開催中!)

ブラストの名前の由来について

ブラストの正式なバンド名は「BLACKSTONES」です。

名前の由来は、バンド名を考えている時にヤスが愛用しているタバコの「BLACKSTONE」が目に止まったから。という理由です。

この「BLACKSTONE」という名前のタバコは実在していますよー!!

タバコを吸ったことがないのでわからないのですが、甘ーい匂いがする特徴的なタバコのようです。

作中でもヤスがタバコを吸っている時にナナが甘い!!という反応をしていましたよね★

タバコの匂いだと思わなくて香水の匂いだと勘違いするようなイメージですね。

タバコを吸っている!!というよりもお菓子を食べている感覚に近いのかも・・・???(人を選びそうなタバコで作中ではヤスしか吸ってない)

結成された経緯について

ヤスとレンが所属していた前身バンドが解散して手持ち無沙汰になっていたところにギターを弾くことが出来るノブがいたため、新たにバンドを立ち上げることになりました。

ヤスはドラマー、レンはベーシスト(ギターも弾ける)、ノブはギターと楽器隊は集まっていたのですが肝心のボーカルが不在の状態でした。

レンがノブに誰か良いボーカルがいないのか?(出来れば可愛い女性)と声を掛けてノブがレンに紹介をしたのがナナになります。

トラネスのような女性ボーカリストがいる歌姫バンドの人気があったので、ボーカルも女性が良かったみたいですね♪

そしてナナはレンと運命的な出会いを果たし、バンド活動が楽しくなっていきます。

北海道の地元のライブハウスでは名が知られるようになり、コアなファンをある程度獲得出来るようになっていきます!

ナナは地元のライブハウスで歌うのも楽しいけど、もっと大きなライブハウスで歌いたい・・・!!!という夢が出てきます。

レン脱退後はノブが中心となって作曲

ブラストが地元で人気が出てきてこれから大きくしていきたい!!とナナが思っていたところで【レンがトラネスに引き抜かれる】というバンドとしては致命的なことが起こってしまいます。

ナナにとっては同じ女性ボーカリストのレイラにレンを取られてしまった・・・というショックが大きいし何より超悔しいですよね。

バンドメンバーと恋人を両方失うのは辛い。

ナナと一緒にブラストを大きくしていきたい!!という気持ちよりもタクミ率いる現在成功しているトラネスで頑張っていきたいという気持ちの方がレンにとっては大きかったようです。。。(ですがナナに未練がありレンは葉っぱに頼るように・・・)


引用元:NANA

トラネスに加入する=ナナと別れなくてはいけないので一度レンはお断りをしたようですがヤスの説得により東京進出を決めています。

成功するかどうか分からないバンドにいるよりもメジャーデビューがすでに決まっているバンドで波に乗っていく方がいいですもんね。。。

レン脱退後はベーシストと作曲者がいなくなってしまいましが、ノブが作曲出来るようになりベーシストを新たに募集するという形でバンド活動を継続することを決めます。

レンの代わりに加入してきたのがシンちゃんになります♪

ブラストはどんなバンド?

ブラストは女性ボーカリストのナナが率いるパンクバンドです!


引用元:NANA

ロックなので聞く人を選びます。(女子高校生たちがカラオケで歌いたくなるような感じではない)

音楽性が聞く人を選ぶため、デビューする時に費用が出せない・かけられないと事務所と話が進んでいませんでした。

ロック好きの人たちからは年代を問わず注目をされていそうですね★

ナナのファッションもカッコよく、コアな女性ファンが沢山いてナナコスをしてライブハウスに来る子が多いですね・・・!!!

Vocal:ナナ

ヴィヴィアンのファッションが超似合います・・・!!!

ボーカルですが、実はレンに教えてもらったギターを弾くことも出来ます。

4歳の時に母親に捨てられて「すぐに戻ってくる」と言ったのに戻ってこず、トラウマを持っています。

全てを持っている(音楽の才能・彼氏・仕事)ように見える憧れの存在ですが、強そうに見えて実はメンタルが弱いです。。

※初めての女友達(親友)の奈々の行動に振り回されてメンタルが不安定になっています。(ナナはハチとの繋がりが無くなることを恐れて執着している?)

Guitar:ノブ

ノブは普段は可愛い〜感じなのですが、ライブハウスに立つとさすが華のギター!!

ステージではカッコいいです。

ギターの腕はまだ荒削り・・・?実力不足かもしれないけどメロディーセンスは抜群にあるみたいですね(GLAMOROUS SKYが大ヒット!!)

レン脱退後にノブはナナと一緒に東京でチャレンジしたい!!と一番意欲的です。

北海道にある寺島旅館の跡継ぎでもあり、バンドを成功させる為に親の反対を押し切り東京に進出して家を追い出されてしまいます。

意外にもノブは汚れを知らない(?)きれいなおぼっちゃまタイプです。

汚れを知らないので、自分たちの音楽性を無視した週刊誌のスクープでバンドがデビューすることを一番嫌がっていました。

Dram:ヤス

ヤスがドラムを始めたきっかけはレンと一緒にバンド活動をする為でした。

安定感があり、実力は確かなようですね・・!!

※音楽関係者からは100万人にブラストの音楽を聞かせられる部分はヤスのドラムだけだと言われてます(!!)

メンタルが非常に安定しているので歌の土台になるドラムはヤスにピッタリだと思います。

ブラストの活動に関して一番冷静に状況を見ており、ちゃんとデビューが出来るとはあまり思っていなかったようです(ナナがソロで成功するかもしれないけど・・・結果的にレンを利用する形でブラストは売り出されてしまいます)

弁護士の資格を持っているほどの超秀才で、学生時代は裏番長として生徒会長をやっていました。

ナナの東京進出に最初は付いてきませんでしたが、ナナとレンが心配になったのか・・・この2人がほっておけない&好きだからかブラストの活動を継続するために弁護士になる夢を途中でやめてまで北海道から東京に来てくれました。

※弁護士に本格的になるには資格だけではなく一定以上の実務経験が必要でプロのバンド活動を行いながら継続することは不可能だそう。

Bass:シン

東京に進出してから加入したベーシストになります。

母親がおらず、父親や兄弟とは全く上手く行っておらず女性のところで転々と暮らしています。汗

バンドに加入を希望したのはメジャーを目指す!!というよりも、家族以外の場所で居場所を作る・皆と仲良く楽しくワチャワチャしたい!!という気持ちが強いですね。

ブラストが本格的に活動する前に事件を起こしてしまい、ブラストの活動休止のきっかけになってしまいます。

思わぬ形で売り出されてしまう

ブラストはメロディーセンス・ナナのカリスマ性があり実力があるバンドなのですが、、、

ナナ達が思わぬ形で(実力以外で)デビューさせられてしまいます。

マスゴミがナナとレンの関係性を突き止めてストーカー行為をして週刊誌に全面スクープをし思わぬ形でバンドの宣伝をします。

マスコミのマスゴミっぷりを漫画ではよく表現されているなぁ。と思いました\(^o^)/

まだデビューもしていない一般人のナナに対してちょっと酷すぎますよね・・・

ですが、週刊誌にレンの恋人としてスクープされたことにより注目を浴びトラネスと並ぶほどのCDを売り上げます(新人なのに!!)

活動休止からの事実上の解散へ?

シンちゃんの薬物事件の逮捕を受けてバンド活動は休止に追い込まれてしまいます。

その間、ナナはバンドを支えるためにソロとして活動していくことになります。。。

シンが無事に釈放されこれからバンドとして本格的に活動をしていく&ナナがレンと結婚をして恋人をバンド活動に利用していたわけではない!!とイメージを払拭したところで、、、

トラネスのレンが薬物使用によりスピード超過で大規模な単独交通事故を引き起こして死亡してしまいます。

漫画では詳しくその後のブラストの経緯は描かれてはいませんが、ナナは日本から失踪し海外に逃避します。

ボーカルのナナがいなくなったことでブラストは活動休止から事実上の解散に追い込まれてしまいます。

メンバー達はそれぞれの道に進み(ノブは寺島旅館の後を継いだ・シンは俳優・ヤスは弁護士)・・・夏祭りの時は必ず707号室に集まるようになりますがナナだけは何年経過しても姿を見せていないようです。

漫画が休載中なのでこの後ブラストはどうなるのか!?不明ですが現実的にもう一度活動するのは厳しい感じがしますね(;_;)

ナナはもうマスゴミに注目を浴びたくないだろうし、旅館経営でノブは忙しいし、弁護士のヤスも多忙だろうし、俳優になったシンちゃんがライブ活動したら会場がシンちゃんのファンだらけになりそう・・・汗

アニメと映画の挿入歌について

もしブラストが現実に存在しているとしたらどのアーティスト・音楽性に似ていますかね・・・!?

映画ではナナ役の中島美嘉さんがドハマリしていて、映画内の挿入歌の【GLAMOROUS SKY】は本物のナナでした!!

作曲はHYDEさんがされていますよ〜!メロディーセンスが素晴らしい・・・!!!

【GLAMOROUS SKY】は2005年にリリースされていて15年以上も経過している曲ですが、今聞いても色褪せなくてカッコいいです!!

人気がある曲でV系アーティストがよくカバーしてますね★(NANA好きなバンドマン多そう)

アニメ版では土屋アンナさんが挿入歌【rose】を歌われていましたが、こちらもカッコよくて好きです♪

3代目アニメ版の主題歌もブラストをイメージした曲【LUCY】を土屋アンナさんが歌ってます。

【rose】よりもポップで明るい印象ですね!(それでもカッコいい)

アニメの中で聞ける挿入歌【zero】も土屋アンナさんがブラストをイメージして歌われています。

挿入歌なのが勿体ないーーー!!!超かっこいいですね、これからアニメのNANAが始まりそう。

土屋アンナさんが歌われているの全然聞いたことが無かったのですが、アニメを見始めてからかっこよくてびっくり。(土屋さんも歌声がナナだ・・・!!!)

トラネスに引き抜かれたレンも天才的な作曲センスがあるのですが、ノブも負けてないですよーーー!!(ノブも天才的ですよねぇ・・・)

もしレンがトラネスに引き抜かれていなかったらレン&ノブの作曲で素晴らしい曲を沢山作りそう(;_;)たらればだけど・・・

ブラストをイメージして作られた楽曲達はCDで聞くことが出来ますよー◎

【NANA BEST】はアニメ版のブラスト&トラネスの楽曲を全てコンプ出来るので超おすすめです!!

映画版NANAの主題歌は中島美嘉さんがナナ名義でアルバムを出されています♪

さらに様々なアーティストがブラストとトラネスをイメージして楽曲を提供したトリビュートアルバムも出ていたそうです(知らなかった!!)

参加アーティストはTommy heavenly6・木村カエラ・大塚愛などなど・・・ビックアーティストが参加されてます。

気になる方は一度チェックされてみて下さいね★

まとめ

こちらの記事が楽しんで頂ければ幸いです!

まとめ

・バンド名はヤスが愛用しているタバコが由来(タバコは実在します)
・アニメは土屋アンナさん映画は中島美嘉さんイメージ
→お二方がまさにナナ・ブラストにピッタリです!!
・ブラストの曲は15年以上経過しても色褪せずカッコいい
→作曲をしたノブは天才なのでは?(リアルではHYDEさん)
・ブラストはパンクロックの音楽性【万人受けしない】
→受け入れる人を選ぶ為、事務所と話が進まなかった
・作中では実力以外の面でマスコミに押し出されてしまった
→結果的にはトラネスに並ぶほどCDが売れることに

その他キャラの考察やプロフィールについては別記事にてまとめています、よろしければこちらもどうぞ★

【漫画NANA考察まとめ】全キャラのプロフィールと相関を解説【ネタバレあり】こんにちは、あいたぬです! こちらの記事は今まで書いてきた漫画NANAの考察記事と全キャラのプロフィールのまとめ記事になっています...

NANAが一気に読みたくなった方は電子書籍がおすすめですよ〜★

NANAは10年以上前の漫画なので、入手する際は中古で購入が多いです。。。

休載から13年以上経過しています、、、10年以上前の漫画ですが電子書籍にて全巻読むことが出来ますよ(*^^*)

漫画の一部が手元にない・漫画を処分してしまったけど久々にNANAを読み返したい!!という方は電子書籍で大人買いがおすすめです!

ebookJapanを初めて利用する!という方は半額でNANA全巻が購入可能になります(!!)

NANAの電子書籍はこちらからどうぞ★

ebookJapan利用したことがある!という方はコミックシーモアも初回購入が半額になります(!!)

コミックシーモアのNANAの電子書籍はこちらからどうぞ★

ebookJapanもコミックシーモアも使ったことがあるよ・・・という方はDMMブックスの初回購入だと70%オフで全巻購入可能です★

DMMブックスのNANAはこちらからどうぞ↓

70%オフでNANAを購入する

アニメと映画もU-NEXTにて動画配信がされていますよ〜!

31日間無料なので無料期間中に視聴することが可能です(*´ω`*)

無料期間中にNANAのアニメと映画を視聴したら解約してもOKだし(無料で見れます)、気に入ったら次の月も継続して利用してもOKです。

無料でNANAのアニメと映画を見る

漫画&アニメ&映画を見て数年ぶりにどっぷりNANAの世界につかってみるのも良いですよ・・・!!

10代〜20代の時にリアルタイムで見ていたときとは違う感想が出てくるかも?

漫画の中で出てくる章司の行きつけのお店のジャクソンは、実は東京都の調布市に本当に存在しています◎

ジャクソンホール

★東京都調布市布田1-3-1イエローストーンビル 1F
★調布駅北口から徒歩5分
★予約はホットペッパーグルメで受付中

ジャクソンバーガーが本当にメニューにあるのでNANA好きさんは一度は挑戦してみたいですね♪

ジャクソンホール(JACKSON HOLE)にいつか絶対に行ってみたい・・・!!!

矢沢あい展のついでに聖地巡りをされてもいいかも?

2022年は矢沢あい展も行われているのでお近くの方は足を運んでみて下さいねーーー!!!

東京公演は終わってしまいましたが、反響が大きければもう一度行われるかも?(今後全国で展示が巡業されるみたいです!)

NANAがいつか連載再開される時を待ち望んでます( ;∀;)