NANA

【漫画NANA考察】トラネス(TRAPNEST)を徹底解説【タクミのワンマンバンド?】

こんにちは、あいたぬです!

今回は漫画NANA考察【タクミが率いるトラップネスト(TRAPNEST)】について解説していきます♪

トラネスは実在するとどんなバンドなのか・・・!?バンド結成の経緯が知りたいという方はこちらの記事を参考にどうぞ★

NANA情報

★電子書籍(ebookJapanシーモアDMMブックス
★アニメと映画(U-NEXTにて31日間無料視聴可能)
ジャクソンホール(章司行きつけのお店・東京にあります!)
矢沢あい展(2022年に全国で開催中!)

TRAPNESTの意味は?

作中ではバンド名の由来は書かれていません。

TRAPNESTの意味は【入ると出られないような構造になっている巣箱】の意味があるそうです。

レイラの神秘的な美しい歌声に魅了されてバンドにハマりこんで抜け出せなくなる・・・というイメージがありそうですね♪

結成された経緯について

レイラが小学生の時からの【歌手になりたい!!】という夢をタクミが一緒に叶えるために中学時代からレイラとバンドを組んだのがきっかけです。

一度も楽器を弾いたことがないタクミでしたが、レイラの歌声を最大限に活かす楽曲を俺なら作れる!!という自信があったようです。

中学2年生でレイラをプロデュースすることを決意するタクミ!

引用元:NANA

実際にレイラの声に合う楽曲を作成することが出来て中学時代からコピバンではなくオリジナルバンドを組んでいたというのがタクミの凄い才能ですよね・・・!!!

レン加入後にメジャーデビュー

ブラストと結成地は同じなのですが、ブラストよりもトラネスの方が先に東京に上京し実力が認められてメジャーデビューが決定します。

レイラとヤスはバンドの繋がりで(対バン等?)知り合い付き合い始めていましたが、タクミが上京してバンドをプロデビューさせる!と決めてから遠距離になってしまうので。。。別れてしまいます。

トラネスはタクミが中心となって楽曲を作成し、曲順などライブ構成も全てタクミプロデュースのワンマンバンドです。汗


引用元:NANA

ですがメジャーデビュー直前にタクミのやり方が気に食わずギターが脱退してしまいます。

そこで地元で同じ時期にバンドを組んでいたレンにタクミが声を掛けます。

すでにメジャーデビューが決定していること・レイラの魅惑的な歌声・タクミの完璧なプロデュースとこれからトラネスが成功していく!!場面だったので最初はナナと別れを選びたくないレンはお断りをいれましたが、ヤスの説得によりブラストを脱退&ナナと決別をしてトラネスに加入します。

レン加入後はタクミが楽曲を作成するのではなく、レンが中心となって楽曲を作成しそれを元にタクミがレイラの歌声が引き立つようにアレンジ(編曲)をしてトラネスを大人気バンドへと育て上げていきました。

歌詞はレイラが中心に作成しているようです。

テレビ番組では「歌詞は自然に降りてくるんです。」と天才的な発言をしていましたが、実は歌詞の作成にはかなり苦労しているみたい・・・?(タクミにこんな感じのイメージで作詞をしてこいっ!と言われている)

タクミの結婚が決まった直後にリリースされた曲はよく聞くと「ただの不倫ソング」になっていたようでナナがタクミと不倫しているのでは!?と勘違いするほどだったとか・・・

トラネスはどんなバンド?

トラネスはタクミがレイラの歌声を最大限引き出している魅力あふれる歌姫バンドです。

実力もあり美貌もあり、レイラと並ぶほどの人気のギターのレンの魅力もあり大ヒットします。

タクミのアレンジはレイラの歌声を最大限引き立つように魅惑的に仕上がっています。

音楽性がちゃんと認められてヒットをしています・・・!!!

タクミのプロデュース力が天才的ですね。(バンドを止めた後は音楽関係の裏方で大活躍しそうです)

Vocal:レイラ

まさに歌姫!!

アメリカと日本人のハーフで、父親を亡くしてから日本で生活をしています。

地元では外人が珍しくいじめにあっていましたが近所にいるタクミに守ってもらっていました。

タクミとは本当の兄妹のように小学生時代から(レイラが小学校2年生から)仲が良いです。

タクミに好きーー!!と気持ちを伝えていましたが、タクミからは妹のようにしか見えない。と一蹴されてずっと辛い片思いをしています。

7歳ぐらいから23歳?まで16年間タクミと一緒にいるって凄いですよね・・・(16年間片思いの人の傍で歌い続けるって結構辛い)

タクミの結婚に大きなショックを受けますが、音楽活動に昇華しています。

タクミが振り向いてくれない辛い思いを他の男性が代わりに癒やしてくれればいいのですが、、、ヤスとは遠距離で別れてしまい(その後復縁しない)シンちゃんとも別れてしまいメンタルが不安定になってしまいます。

シンちゃんをお金で買うほど相当メンタルが病んでいたし、芸能人なのでそこらへんの男は寄ってこないだろうし(タクミの目がある)出会いも無かったんでしょうね・・・(かわいいのに)

お金で男の人を買うって・・・相当追い詰められていたのかな。汗

ついにはタクミと愛人関係になり、メンタルを安定させ歌うようになります。

でもこんなの全然幸せじゃないよ!!レイラちゃんが幸せになる未来を下さい!!!

Guitar:レン

レンは小学校時代(!?)からバンド活動をしていて、バンドはボーカルが一番注目を浴びそうですがステージに立つとギターのレンが一番注目を浴びてしまうようなカリスマ性&実力を持っています。

倉庫街に捨てられていた辛い過去を持っていてメンタルが弱いところがあります。

ブラストを脱退してナナと別れた時に本当は負い目があったのか。。。メンタルが不安定で事務所の社長からマリファナを貰いながら無理をしてトラネスの作曲をしていました。

トラネスのメンバーはレンが葉っぱをやっていたことを周知していたようで、止めさせたかったのですがバンド活動の為に本気で止めることは出来ませんでした。

レイラの次に人気があり、女性ファンが多くナナとスクープされた時は・・・数多くの女性が泣いたとか。

Dram:ナオキ

ナオキは中学時代にタクミが作った軽音部の部員でした。

見た目はド派手な金髪でカッコいいです(ちょっと馬鹿そうだけど)

明るい性格でバンド内を盛り上げているイメージがありますね★

タクミとレイラと中学時代から同じ学校にいたのでお互いのことをよく知っており、タクミの新居にお邪魔するほど図々しい・・・?(仲がいい?)です。

Bass:タクミ

タクミがトラネスのプロデュースをほぼ全部やっています。

レイラの歌声を最大限引き出す自信があり、妥協を許さず突きつめる職人タイプの人ですね。

バンドメンバーにとっては鬼軍曹!!と思われてしまう場面も多そうですが、バンド活動を大ヒットに導いているので相当なやり手です。

頭の中は仕事だらけですが、女性と遊ぶのも大好きでちゃんと避妊しません(おいこら!!)

中学生の時からレイラと2人でオリジナルのバンド活動をやっていましたが、もうその時には現在のトラネスのレイラのイメージが頭にあったそうです。

レイラの歌声に惚れており、神聖な聖域、女神(?)と思っています。

仕事=レイラなんですよね〜・・・

レイラのことは愛しすぎて手が出せない・汚せない・・・という感じで、20歳を超えた今は妹のような存在だと思っています。

仕事の為にレイラを愛人関係にしてしまい泥沼にハマっています。

CDは何万部売れているの?

トラネスは活動から数年で大ヒットバンドになっています。

CDの売上は200万枚です(凄い!!)

レイラの女神のような美貌と歌声、レンのカリスマ性のあるギターと作曲、派手なドラマーで可愛げのあるナオキ、無口でロン毛なタクミと個性豊かで実力も確かです。

メンバーそれぞれにカリスマ性があるのでレイラのファンが多そうだけどレンやナオキやタクミのコアなファンも多そう。

万人受けしそうな楽曲が多いので、事務所一番の稼ぎ頭になっています。

タクミは事務所の社員の生活のことも心配してバンド活動を盛り上げなければ・・・!!と密かに思っており意外と情があるかも?

事務所の社長はどうしようもない(レンに薬物を渡している)ので、タクミがしっかりしないといけない場面が多く気苦労が絶え無さそう。。。

レイラとも愛人関係になっちゃうし。。。

活動休止?それとも解散?

ギターのレンがマリファナの影響で車のスピードを超過してしまい単独で大きな交通事故を起こしてしまいます。

交通事故は大規模なもので遺体の破損状況が大きかったそうです。

ですがギタリストとして大事な手だけは守るような状態で事故に合っていました。

レンは最後までトラネスのギタリストとして生きよう!!と思っていたことが伺えますね。

メンバーがいなくなったこと&ショックでレイラが歌えなくなってしまったことからバンドはおそらく活動休止状態になっています。

休載中でバンドが今後どうなるのか?不明ですがロンドンにトラネスのメンバー達が全員住んでいるようですね。

タクミが仕事を簡単に諦めるとは思えないですが・・・レイラは歌える状態では無いので活動再開は厳しいかもしれません。

アニメと映画の挿入歌について

もしトラネスが現実に存在しているとしたらどのアーティスト・音楽性に似ていますかね・・・!?

映画ではレイラ役の伊藤由奈さんが演じて、映画内の挿入歌の【ENDLESS STORY】は大ヒットし本物のレイラのようでした♪

【ENDLESS STORY】は2005年にリリースされていて15年以上も経過している曲ですが、今聞いても色褪せなくて感動的ですね。

映画内ではこの曲を聞いてナナ達が思わず泣いていました。

2作目の映画NANA2では【Truth】が劇中の挿入歌として流れていました。

高音がキレイですよね・・・!!!

アニメ版ではOLIVIAさんが挿入歌【Wish】を歌われていました。

アニメ版のトラネスの楽曲はまさにタクミがアレンジしてそうなロック×レイラの美しい歌声が合わさってかなり良いです◎

エンディング曲には【A Little Pain】が使われていました。

凄く幻想的でトラネスですね〜・・・めっちゃいい!!(語彙力がない)

盛り上がりのサビも良い◎

2代目のエンディング曲【Starless Night】もさらに幻想的になっています。

レンのギターもいい感じです・・・!!!

アニメ中の挿入歌【Recorded Butterflies】もカッコいいトラネスの楽曲ですよー!!

トラネスは伊藤由奈さんの【ENDLESS STORY】のイメージが強いですが、私はアニメ版のトラネスの曲も大好きです!!(タクミとレイラの世界観が強く表現されている気がする)

トラネス&ブラストイメージの音楽が聞きたいという方はCDを発掘してみて下さいね★

【NANA BEST】はアニメ版のブラスト&トラネスの楽曲を全てコンプ出来るので超おすすめです!!

映画版NANAの主題歌は伊藤由奈さんがレイラ名義でアルバムを出されています♪

さらに様々なアーティストがブラストとトラネスをイメージして楽曲を提供したトリビュートアルバムも出ていたそうです(知らなかった!!)

参加アーティストはTommy heavenly6・木村カエラ・大塚愛などなど・・・ビックアーティストが参加されてます。

気になる方は一度チェックされてみて下さいね★

まとめ

こちらの記事が楽しんで頂ければ幸いです!

まとめ

・バンド名は【入ると出られないような構造になっている巣箱】をイメージ
・レイラの夢を叶える為にタクミがバンドを結成することを決意
→中学生の時点で現在のレイラのイメージがすでにあった(!!)
・トラネスの曲は15年以上経過しても色褪せない
→作曲をしたレン&タクミは天才的!
・トラネスは万人受けしやすい歌姫バンド
→200万枚を売り上げる大ヒットを叩き出す
→バンドメンバーそれぞれにファンが付きやすい
→男女に受け入れられる
→実力がある
→タクミのプロデュース力が素晴らしい
・レン死亡後はレイラが歌えなくなり活動休止中?
・現在トラネスのメンバーは海外に住んでいる

その他キャラの考察やプロフィールについては別記事にてまとめています、よろしければこちらもどうぞ★

【漫画NANA考察まとめ】全キャラのプロフィールと相関を解説【ネタバレあり】こんにちは、あいたぬです! こちらの記事は今まで書いてきた漫画NANAの考察記事と全キャラのプロフィールのまとめ記事になっています...

NANAが一気に読みたくなった方は電子書籍がおすすめですよ〜★

NANAは10年以上前の漫画なので、入手する際は中古で購入が多いです。。。

休載から13年以上経過しています、、、10年以上前の漫画ですが電子書籍にて全巻読むことが出来ますよ(*^^*)

漫画の一部が手元にない・漫画を処分してしまったけど久々にNANAを読み返したい!!という方は電子書籍で大人買いがおすすめです!

ebookJapanを初めて利用する!という方は半額でNANA全巻が購入可能になります(!!)

NANAの電子書籍はこちらからどうぞ★

ebookJapan利用したことがある!という方はコミックシーモアも初回購入が半額になります(!!)

コミックシーモアのNANAの電子書籍はこちらからどうぞ★

ebookJapanもコミックシーモアも使ったことがあるよ・・・という方はDMMブックスの初回購入だと70%オフで全巻購入可能です★

DMMブックスのNANAはこちらからどうぞ↓

70%オフでNANAを購入する

アニメと映画もU-NEXTにて動画配信がされていますよ〜!

31日間無料なので無料期間中に視聴することが可能です(*´ω`*)

無料期間中にNANAのアニメと映画を視聴したら解約してもOKだし(無料で見れます)、気に入ったら次の月も継続して利用してもOKです。

無料でNANAのアニメと映画を見る

漫画&アニメ&映画を見て数年ぶりにどっぷりNANAの世界につかってみるのも良いですよ・・・!!

10代〜20代の時にリアルタイムで見ていたときとは違う感想が出てくるかも?

漫画の中で出てくる章司の行きつけのお店のジャクソンは、実は東京都の調布市に本当に存在しています◎

ジャクソンホール

★東京都調布市布田1-3-1イエローストーンビル 1F
★調布駅北口から徒歩5分
★予約はホットペッパーグルメで受付中

ジャクソンバーガーが本当にメニューにあるのでNANA好きさんは一度は挑戦してみたいですね♪

ジャクソンホール(JACKSON HOLE)にいつか絶対に行ってみたい・・・!!!

矢沢あい展のついでに聖地巡りをされてもいいかも?

2022年は矢沢あい展も行われているのでお近くの方は足を運んでみて下さいねーーー!!!

東京公演は終わってしまいましたが、反響が大きければもう一度行われるかも?(今後全国で展示が巡業されるみたいです!)

NANAがいつか連載再開される時を待ち望んでます( ;∀;)