ノラガミ

【ノラガミあらすじ紹介】妖との戦いから父様との戦いへ【ネタバレ注意】

こんにちは、あいたぬです!

今回は2015年にアニメ化されたノラガミのあらすじを簡単にまとめました♪

アニメの最終回の後はどんなストーリーになっているのか?知りたい方はこちらの記事を参考にどうぞ!

ノラガミは2023年に漫画原作が完結予定になっています、こちらの記事でストーリーを振り返って見て下さいね★

最初は妖を討伐する話だった!

ノラガミの最初のストーリーは伴音さんを連れた売れない神様の夜卜が妖を退治していくストーリーになっていました。

伴音さんが夜卜のパートナーになっていくのかな?と誰もが思いましたがあまりのブラック労働に伴音さんは速攻で逃げ出します。

住む場所もお金もないし夜卜は汗臭いしジャージだし嫌だよね・・・笑

神器を失った夜卜は伴音さんの代わりにポストの前で漂っていた雪音くんを神器にして妖退治をしていきます。

デリバリーゴッドの仕事で猫を追いかけていた時に霊感が強い女子高校生のひよりと出会います。

ひよりは猫を追いかける夜卜をバスからかばい轢かれてしまったことで幽体離脱出来るようになってしまいました。

最初は幽体離脱を治して欲しいと思って夜卜を追いかけていたひよりですが次第に夜卜とふれ合うのが楽しくなり幽体離脱を治す!!という目的を見失っていますね。汗

ひよりのように何回も自分を求めてくれる人間はいなかったので・・初めてリピーターが出来たことに感動し夜卜はひよりのストーカーになります。

最強の武神である毘沙門天との因縁のバトルが始まる!

同じ神様である七福神の一人毘沙門天と夜卜は因縁がありました。

神器同士の争いによって体にヤスミが広がって絶体絶命の状況になってしまった毘沙門天を救うために兆麻は夜卜に助けを求めます。

ヤスミが広がってしまうと神器に禊を行うか神器を解放するしか神様が助かる方法が無いのですが、、、

毘沙門天はヤスミが広がっていたのに神器達を頑なに解放せず妖化してしまった神器達を斬らないと助からない状態になっていました。

夜卜は毘沙門天の神器達を斬って助けたのですが、、、毘沙門天は自分の可愛い神器達を殺されてしまったことを恨んでおり夜卜を倒そうと執拗に追いかけるようになりました。

最強の武神である毘沙門天とバトルした夜卜は追い詰められますが雪音が祝の器に進化して毘沙門天と対等に戦います・・!!!

夜卜に対する誤解が解けた後の毘沙門天はまだギスギスしているものの夜卜と飲み友になります。

※毘沙門とのバトルの後に飲み会をして酔っ払った夜卜にキスされてしまいます(!?)

術師疑惑の恵比寿様が討伐されてしまう

妖に仮面をつけて操っている人物【術師】がいると天は認識をしていたのですが誰が術師なのか分かっていませんでした。

ところが何人もの神々の神器として仕えてきた野良がタケミカヅチ様に恵比寿様が術師だと示唆します。

恵比寿様は代替わりを繰り返しながら妖を操る方法を探っていましたが本物の術師ではありませんでした。

妖を操りたかったのは世の中をよくしていきたいという想いだったからなんですよね・・・

黄泉の国に行きイザナギから妖を操ることが出来る言の葉をもらおうと潜入していましたが夜卜と共に地上に出た時に天に討伐されてしまいます。

本物の術師は別におり恵比寿様を身代わりにして隠れようと画策していました。

夜卜の過去は禍津神だった?

デリバリーゴッドとして活躍する前の夜卜は禍津神として国や村をいくつも滅ぼし人々を殺していました。。。

夜卜はたった一人の人間の願い【人間を間引きたい】から生まれた武神です。

本当の名前は【やぼく】で自分を生み出した人間の父様の願いを聞き入れて人斬りを行っていました。

たまたま桜という神器に出会ったおかげで人間の温かみを知り人斬りを止めたいと思うようになります。

父様と野良と一緒に暮らしながら人斬りを続けていましたが家出をしてデリバリーゴッドとして普通の神様になろうと努力をし始めます。

※実際はデリバリーゴッドとして働いてもひよりのようなリピーターが増えず雪音に隠れて父様の指示で野良と人斬りを続けていました。

父様と神々との戦いに変貌していく!

夜卜を生み出した人間の父様【藤崎先輩】が実は本当の術師で妖を自由に操れることが出来ます。

野良は元々は妖で父様が言の葉で名付けて神器として使っていました。

野良を複数の神々に仕えさせることで神々の内部情報をGETしていたみたいですね・・・

父様は神様のように生まれ変わることが出来るので現代では藤崎先輩に憑依をしています。

夜卜は父様が完全に死んでしまうと自分の存在が亡くなってしまうことを恐れて人間を間引きたいという父様の願いを叶え続けてきましたが・・・

ひよりや雪音や神々と仲良くなり自分の大切な人たちを傷つける父様を許せず天照大神に父様が術師であることを白状してしまいます。

※天照大神は全ての神々を取りまとめる一番偉い神様。

天照大神は黄泉の国から何回も行き来し世の中を乱し続けた父様の存在を許すことが出来ず神々を使って術師討伐に乗り出しました。

ノラガミは最初はマイナーな神様の夜卜が妖を討伐するストーリーになっていましたが毘沙門天との戦闘後から父様とのバトルに変化していきますよー!!

夜卜の願いはひよりと雪音と仲良く平穏な日々を過ごしながら福の神を目指すために妖を討伐していきたいだけなのですが父様が夜卜の力を使って人間を間引きたいので夜卜は邪魔されまくります・・・

夜卜は無事に父様とのバトルに勝利することが出来るのか!?ノラガミ本編では父様とのバトルも終わりに近づいていますよ〜!!

まとめ:ノラガミは父親との確執が描かれている?

こちらの記事にて簡単にノラガミのストーリーをまとめさせて頂きました★

ノラガミは妖と戦うストーリーというよりは父親との因縁や確執が描かれたストーリーになっていますね。

アニメは父様とのバトル前で終わってしまって残念です・・・

まとめ

・最初は妖退治をするデリバリーゴッドの話だった
・ひよりや雪音と出会い人間の温かみを感じる夜卜
→福の神になりたいと願うようになる
・人間を間引こうとする父様が怖い
→父様が消えると自分も完全に消えるので従うしか無かった
・人の為に動いた恵比寿様に心を動かされる
→父様と完全に決別することを決意
→人斬りを一緒にしていた野良を解放する
・天照大神は父様【術師】討伐に乗り出し神々と術師のバトルに発展!

こちらの記事が参考になれば幸いです◎

アニメは父様が活躍する前で終わってしまいましたが漫画だとノラガミの続きのストーリーが読めます♪

父様はとても怖い存在ですが魅力的なキャラになっています、気になる方は漫画の方を是非読んでみて下さいねー!!!

日帰り温泉でノラガミを読んでから面白すぎて電子書籍で全巻まとめ買いしちゃいましたね!

電子書籍の初回限定クーポンを利用すれば最大70%オフで購入可能です◎

コミックシーモアは1冊まで・DMMブックスは値引き上限3000円まで・イーブックジャパンはなんと6回まで7割引クーポンが使用可能です!

ノラガミの20巻と24巻はおまけ漫画【拾遺集】付きの特装版があります、通常版しか持っていない方や間違えて通常版を購入してしまった方は電子書籍で特装版をお得に購入されるのがおすすめですよー!!

お得なクーポンを利用して是非【ノラガミ】を大人買いして下さいね◎

アニメ後のノラガミは父様と夜卜と神々の熱いバトルを中心に展開していきます・・!!!

ノラガミを試し読み

気になる方は途中まで試し読みすることが出来るので是非読んでみて下さいませ★