書籍レビュー

120万とか810万でおこなう、戸建て投資マニュアル【レビュー☆中古戸建物件購入の参考に!】

家賃は今すぐ下げられる!を読んで、今住んでいる場所では家賃は下がらないことに気が付きました( ;∀;)

住んでいる賃貸の家賃の下げ方の参考はこちらをどうぞっ↓

家賃は今すぐ下げられる!レビュー【家賃を下げる方法を知ろう】給料を上げるより家賃を下げるほうが簡単★家賃を下げるなんて考えもつかなかったのですが。。。('Д') そんな世の中の凝り固まった常識を覆す「家賃は今すぐ下げられる!」~家...

私が今住んでいる場所は、周辺の賃貸と比較しても適正価格でした。

家賃交渉する材料がないので家賃は下がりません。
※長く住んでいて周辺相場と比べて明らかに家賃が高い方は下げられますよっ!

今住んでいるところは家賃が高いです。(2DKで駐車場代を入れて毎月8万5千円)

せっかくだから次は戸建ての物件を購入するかと思い立ち。(新築は高すぎるのでそもそも視野にはいれない)
目標は10年~15年ほど住んで住宅ローンを早めに完済し、戸建てを賃貸に出して不動産投資を行うこと。

キャッシュがあればすぐにでも始めたいけど手持ちのお金が無いのでまず先に自分たちで住むことにします。

そして次はもっと良い家に住み替えたい(*’ω’*)★
2040年には空き部屋率が40%になることが本当に起これば家はかなり安くなるでしょう。

中古戸建物件購入の参考に120万とか810万でおこなう、戸建て投資マニュアルを購入しました!

簡単にレビューしていきます◎

そもそもなぜ戸建て投資なのか?

・マンションやアパートのように何部屋も無いから管理がしやすい。
・戸建てだと賃料が上がる
・少額から始めることが出来る
・ファミリーが多いので長く住んでくれることが多い
・駅から遠くても問題ない

著者のYuTaさんはサラリーマンをしながら戸建て投資を行っているそうです(‘Д’)凄いなぁ
アパートやマンション経営は物件がかなり高いですが。。。

中古の戸建てならば1000万円以下でも物件は探せばあります(´ω`*)
※リフォーム前提条件です。

戸建て投資マニュアルにはYuTaさんの物件購入の基準やリフォーム方法など。
そして実際にどんな物件を購入しリフォームしたのか書かれています!

投資用戸建物件購入の基準が書かれてますが、住宅用でも参考になりますね♪
ボロっとしている箇所は自分でリフォームしないといけないので><

戸建て投資マニュアルの物件選定条件

・築年数1985年以降の物件
・広さ4LDK以上、駅距離徒歩20分以内、都心に出やすい
・実質利回り12%以上

土地勘のある地元や長く住んでいる場所で考えていくのが良いみたいです◎
元々住んでいた場所ならば近くにイオンがあったり公園あったり学校があったり。。。どんな場所なのか想像がつきますもんね。

良い物件が見つかったのなら
周辺状況の確認(近くの駅はどんな感じか・治安・学校はあるか・スーパーはあるか)をして、ファミリー層に需要があるかどうか考えることが大事みたいです。
これは絶対にしないとですね!◎ 特に駅がどんな感じなのかは重要”(-“”-)”

すでに不動産投資をされている方には当たり前じゃん!!と思う内容かもしれません。

ですがこれから不動産投資したいけどイロハも知らない、投資はしないけど中古物件を購入して住みたいなぁと考えている人には参考になると思います!

現在住んでる場所付近では家賃は下げられないので中古物件を購入し自ら住むことで毎月の家賃を半分にすることを目指します★
半分までとはいかなくても駐車場代込みで毎月5万には抑えたいところ。
都内までの通勤も30分以内で!

35年ローンで縛るのではなくて目標は10年~15年後に完済できる物件。

完済したあとに需要があるならば将来的に投資に回そうと思います(‘ω’)
不動産投資を始める10年後15年後不動産業界が崩壊してなきゃいいけど。。。?と不安ですが汗
その時はその時で長く住み続けようと思います。

35年ローンで3500万を借入する。。。なんて時代は去っていけばいいのにと思っています。
家賃の為に無理して仕事するなんておかしい”(-“”-)”
新築は年々価値が落ちていくので長く住むほど価格は下落します。

中古物件を上手く利用してお金のなる木を作れるようにしたいですね☆

著者のYuTaさんのブログはこちらからどうぞっ