書籍レビュー

【藤田麻衣子・エッセイ簡単まとめ・レビュー】読んでみた感想☆一つ言葉にすれば一つ何かが変わる!

こんにちは、あいたぬです(^^)/

今回は藤田麻衣子さんの初エッセイ「一つ言葉にすれば一つ何かが変わる~願いが叶っていく58の気づき~」の簡単まとめ・レビューをしていきます★

私は藤田麻衣子さんのファンです(*´▽`*)

こちらのエッセイは麻衣子さんがどうやって夢を叶えて来たのか・考え方・人生を知ることが出来る本になっています!

是非ファンの方・実現したい夢を持っている方・歌手を目指されている方に読んでいただきたいエッセイ本になっています◎

私はエッセイ本を読んで藤田麻衣子さんがさらに大好きになりました。笑

それでは早速麻衣子さんのエッセイ本を簡単まとめレビューしていきます!

「まえがきから一部抜粋」

私はずっと普通の中の普通でした。
学生時代は、一番になれるようなことは、何もありませんでした。
そんな私がシンガーソングライターになり、
日本武道館での弾き語りライブや、
ずっと夢に見ていたオーケストラコンサートを行うようになりました。
どうすれば、夢を叶えることができるのか。
夢を叶える方法とは、自分を信じる気持ち、
運、努力、気づき、成長 この全てを、
ゼロから一つずつ身につけていくことなのではないかと思います。

普通の学生時代を送ってきた麻衣子さんが夢を叶えるためにどうしてきたか・何に気づいたのかを著書を通して知ることができます♪

著書はSTEP1~10までの構成になっていて願いが叶っていく58の気づきが書かれています(*’ω’*)

著書の構成

STEP1:0からのスタート
STEP2:一つ言葉にすれば一つ何かが変わる
STEP3:奇跡は起きる
STEP4:心の持ち方を変えてみる
STEP5:考え方が違う人と
STEP6:階段を上がり続けるのは苦しい
STEP7:試練には何か意味がある
STEP8:思い続ければ 夢は叶う
STEP9:夢を実現させる以上に大切なこと
STEP10:向き合って見つめて気づく

STEP1に入る前に麻衣子さんの写真が5枚ほどあります(*´з`)
ファンには嬉しいですね・・!!

著書の途中にも麻衣子さんの貴重な画像(歯科衛生士の専門学校に通っていた時の画像やミュージカル出演時の画像)があるのでファンの方に是非見て頂きたいです♪

書籍に使用されている紙質がとても良く、こだわりを持って作成されている!( ゚Д゚)と感じました◎

電子書籍よりも書籍の方が個人的におすすめです><

※電子書籍版もあるのでスマホから読みたい方はこちらをどうぞ!

STEP1~10までざっくりとまとめ・レビューしましたのでご参考にどうぞ!

STEP1:0からのスタート まとめ

STEP1では麻衣子さんが20歳の時に「歌手になる!!」と決意して東京に上京してきた時のことが赤裸々に書かれていました(*´ω`*)

歯科衛生士として働きながらボイトレに通い、ピアノを練習し、飛込営業をして自分を売り込み、自主製作のCDまで作り地道な努力を重ねられてきた様子を知ることが出来ます◎

麻衣子さんは本当に努力の人です( ;∀;)

STEP1は歌手を目指している人・夢を追いかけている人にとても参考になると思いました(^^)/

麻衣子さんが強いのは、歯科衛生士という手に職があり資格職で給料も雇用も安定していたことがとても良かったんだなぁと思います。

夢!夢!だけでは食べていけないですからね。。。

夢を追う前に自分で歩いていく道を作りながら同時に実現しづらい夢を追う!というのはメンタルも安定します。

夢だけを追いかけて生活に困窮すると夢を追うどころではなくなり、道をあきらめてしまう人が大半です><

私はずっと思ってきたんですが、お金に結び付くのが難しい夢・自分のやりたいこと(ユーチューバーや歌手やバンドやダンサーなどの芸能関係や美術関係)はまず安定した職に就いてから同時に並行して行動するのをおすすめしたいです・・・!!

STEP1の気づき

1:開き直ると気持ちいい
2:勇気を出してドアを叩くこと
3:偶然目にするものの中にヒントを見つける
4:実際に行動しているひと握りになる
5:誰かを頼っているから苦しい
6:自分の足で立つ
7:時間がある、ないじゃない。やるか、やらないか
8:地道にやるしかない

自ら行動して出会う人から夢の縁を繋げていくというのも参考になります★

やるか、やらないかですね・・!!
読んでいて私も夢の為に行動していこうと思いました(*´з`)

歯科医院に努めている中で90分のお昼休憩中も夢の実現に向けて行動されていたってすんばらしいです( ;∀;)

STEP2:一つ言葉にすれば一つ何かが変わる まとめ

STEP2では弾き語りができるようになってから周りに自分の夢を話すことによって夢の実現に近づけたことが書かれています◎

自分がやりたいことを周りに話せばその夢の実現に力になれる人が出てきやすいです・・・!!!
友達のさらにその友達から関係性が広がっていきます( *´艸`)

山本清香さんとは友達の友達から知り合いになったそう☆
(さらに山本さんの紹介でバイオリンのなっちゃんとチェロのゆみちゃんとも演奏するように)

金魚すくいはお風呂に入って髪を洗っている時に浮かんだそう!( ゚Д゚)びっくり!

いつか自分が書いてきた曲たちの歌詞だけを集めて本できたらいいな・・とのことです★
またその時が楽しみですね・・!!!

STEP2の気づき

9:夢を言葉にした勇気がくれた出会い
10:感謝してもしきれない人
11:ミュージシャン友達がくれた宝物
12:しがみつくことはうまくはいかない
13:捨てる神あれば拾う神あり
14:作詞作曲に限界はない
15:自分のスタイルを見つける

STEP3:奇跡は起きる まとめ

STEP3では京都で路上ライブを決行しCDを120枚売り切ったこと(行動力がすごい!)
恋に落ちてが緋色の欠片のOP主題歌に抜擢されて徐々に知名度が上がってったことが書かれています・・!

STEP3の気づき

16:達成感は気持ちがいい
17:奇跡は起きる
18:がんばりが結果に直結しなくても実は繋がっている

私は緋色の欠片から麻衣子さんを知ったので恋に落ちてを起用してくれたゲームの担当者さんに感謝です( *´艸`)

STEP4:心の持ち方を変えてみる まとめ

STEP4では初めての20か所のインストアライブツアーのことと、事務所の社長から「歯医者さん辞めちゃえば?」と言われて仕事を退職したことが書かれています( ゚Д゚)!!

歯科医院を辞めた直後は働いていた時の給料の方が高かったことと将来の不安や緊張感で暇であることが辛かったようです><

ストレスで耳鳴りに悩まされていたそう・・(´;ω;`)ウゥゥ

うつ病の診断を受けたそうです;;(自分ではそう思えないから薬はやめたそう)

私も仕事をいつ辞めようか・・何しようか・・悩んでいるので凄く分かります( ;∀;)

「遠くへ」は気分転換に小田急線に乗って出かけている時に思いついたそうです♪

STEP4の気づき

19:暇はとてもつらい
20:遠くに行ってみると何かは見つかる
21:解決しなくても気の持ちようで乗り越えられた
22:希望は出来るだけ具体的な言葉にする

麻衣子さんは同性にも歌を聞いてもらいたい・ホールでライブがしたい・プライベートは犠牲にしないといつも周りに公言し、数年後に言葉通りになったそう。

具体的に言葉に出すことで実現に近づきますね・・!!

私も美BODYを手に入れて必ず早期リタイアします!(公言。笑)

STEP5:考え方が違う人と まとめ

20代前半の頃は「権力が欲しい」が口癖だったそう( ゚Д゚)!?

めちゃ野心家・・・笑

周りは敵だと思い込み3日に1回は突っ伏して泣いていたそう(´;ω;`)
周りが敵だ!と思って過ごすのは辛いですよね・・><

遠くに住んでいる友達が辛い経験をして寄り添う為に作ったのが「あなたは幸せになる」だそうです(*’ω’*)

スタッフの間ではなんで幸せになるか根拠がないから歌詞の書き直しを求められたそう;;

でも根拠なんていらない!このままでいい!!と麻衣子さん強い。( ゚Д゚)!!

私は「あなたは幸せになる」が好きです♪

根拠はないけど、すべての人が辛い状況が同じなわけではないから・・・

寄り添ってくれる温かみが良いですよね◎

「一つ言葉にすれば」は麻衣子さんが反発してしまった当時のスタッフに向けての反省を書いた歌でもあるそうです( ゚Д゚)!

自分から心を開くことで周囲のスタッフとも信頼関係が生まれて景色がガラッと変わったそうです☆彡

残念だと思う人は反面教師!この人いいなぁと思ったらいいところを取り入れる・そのまま真似してしまっていいんじゃないかな?と書かれていました◎
残念な人やな・・と思う人に出会うとストレスも受けますがこう思うことでストレスも軽減されるなぁと読んでいて学びました。笑

信頼できる人に恵まれたいなら、まず自分が信頼される人になること・人を信頼しようとする心が大切なんだそうです・・!!

自分の周り人に不満がある場合は自分が被害者だと感じるのではなくて自分を見つめなおすと変化が生まれるチャンスになるのでは・・?とのこと。
為になります~( ;∀;)

STEP5の気づき

23:違和感があることはうまくいかない
24:今ならもっと上手に戦うけど。。。
25:スタッフの大切さに気付く
26:誰を見て学ぶのか自分で選ぶ
27:楽しむ為に体に入るまで準備をする

STEP6:階段を上がり続けるのは苦しい まとめ

STEP6では2011年3月11日に起きた東日本大震災で麻衣子さんが感じたことが書かれています。

3月20日に空を見上げてSUPERMOONを見ていた時に思い浮かんだのがSUPERMOONだそうです。

他にも47都道府県のフリーライブツアーのことやNHKホールでのライブのことなどが書かれていますよ♪

STEP6の気づき

28:心細さと心強さを知る
29:見えないものを感じる
30:チャンスをくれた人
31:勢いを感じたら強くなれる時
32:三度目の正直
33:2つの願い

STEP7:試練には何か意味がある まとめ

STEP7では2013年に何曲もあるけど、これだ!というシングル曲がないと言い続けられてきて悔しさがあったことが書かれています><

これだ!という曲を書くために作成したのが「手紙~愛するあなたへ~」だそう(´ω`*)

この曲は12回も書き直しをされたそうです!(‘Д’)
ウェディングにぴったりの曲で私も自分の結婚式の時に流しました♪(そして号泣しました。笑)

ほかにも日本武道館で行ったフリーライブのことが書かれています♪

麻衣子さんはかなり切羽詰まっていた状況だったということが分かります・・!
ギリギリの状態で作った新曲が「つぼみ」だそうです★

武道館にお客さんが集まってくれるのか不安だったそうです><

武道館のフリーライブで麻衣子さんの念願だったメジャーデビューを果たしますが、麻衣子さんが苦手な?「明るい前向きな歌」の注文が来たときは葛藤があったそうです(*_*;

地元愛知の企業(アピタ・ピアゴ)とコラボしたランドセルCMについても触れられています♪

STEP7の気づき

34:第六感に応える
35:ギリギリでもやるしかない
36:新しい扉が開いた瞬間
37:この人に出会うために
38:今やるべきことを精一杯やる
39:すべて繋がっている

STEP8:思い続ければ 夢は叶う まとめ

STEP8では2016年、CDデビューをしてから10周年目のことが書かれています!

47都道府県ライブツアーで夢だったオーケストラコンサートが決まったこと、オーケストラコンサートのことが語られています。
オケコンの最後に歌った「スポットライト」は2015年の7月にオケコンをやる!という目線で書かれた曲だそうです(*’ω’*)

さやかさん、ゆみちゃん、なっちゃんとはこれから30代を楽しんで40代になっても一緒にライブをやっていたい!って素敵ですね・・☆
女友達でもあり、仕事仲間でお互い高めあえる存在が3人もいるなんて羨ましい( *´艸`)

私も信頼できる女友達は大切だし、これからも大切にしていこう・・!と著書を読んでいて思いました♪

まだ20代ですが、麻衣子さんが20代よりも30代の方が楽しいよ!!と言っているので30代を恐れずに余裕を持って楽しんでいこう・・!と勇気づけられました◎

STEP8の気づき

40:言葉にし続けた夢は現実に
41:思い続ければ
42:直感は間違ってなかった
43:愛は時間を超えて届く

麻衣子さんは20代の頃はスタッフとぶつかることが多く険悪だった時期もあったそうですが、、汗

今は周りと上手くいっていて安心しました(#^^#)

STEP9:夢を実現させる以上に大切なこと まとめ

STEP9では2018年のことが書かれています☆

バンドメンバーさんとは7~15年以上・マネージャーも10年以上・プロデューサーも9年と麻衣子さんの周りには信頼できる長年のパートナー・仲間がいて財産だそうです(*´▽`*)
続けることによって大切な仲間も得ることが出来たんですね・・!!

2019年に麻衣子さんは進化されたそう(‘ω’)!!

自分の歌から(今までは自分のために作っていた)→みんなを癒す歌へ

20代初期のころに作っていた曲が歌えなくなってきたと書かれていたのがちょっとショックでしたが( ;∀;)

自分も幸せになり(自己犠牲からの解放)・誰かも幸せにして・幸せの連鎖反応がテーマだそうです(マイナスイオンやわぁ~(*´ω`*))

みんなの疲れや悩みを消すことが出来る「消しゴム」になりたいと現在思っているそうです( ゚Д゚)!?

STEP9の気づき

44:続けるからこそ手に出来る仲間という存在
45:勇気をもって休むことも大切
46:「自分のうた」から「みんなのうた」に
47:思い立ったが吉日
48:原点に帰る
49:自分の使命

STEP10:向き合って見つめて気づく まとめ

ラストのSTEP10では麻衣子さんが19歳の時に名古屋市文化振興事業団のミュージカル「big」のオーディションを受けた経緯について書かれています♪

麻衣子さんは小学生の頃に美女と野獣のディズニー映画を見てミュージカルに衝撃を受けたそう!
私も美女と野獣好きなので嬉しかったです(プリンセスの中では一番ベルが好き)

上京してきた当初はミュージカルの道か、シンガーソングライターの道か両方追っていたそう。

頑張れる・やりたいことがシンガーソングライターの道だと気づいたそうです!(行動するのは本当に大事)

STEP10の気づき

50:「嫉妬」は可能性の証
51:偶然が重なったらやってみる
52:おばあちゃんがくれたチャンス
53:自信をくれた人
54:悔しさが出会わせてくれた本当の自分
55:私たちは選ばれていく人
56:本当の夢との出会い
57:デビューするのは簡単 続くのは難しい
58:自分の信念を貫いて 成功することは出来るのか

STEP10では麻衣子さんが上京するに至った心境。
ミュージカル出演時の頃の写真・愛知県立歯科衛生専門学校に通っていた時のお宝写真があるのでファンの方には是非見て欲しい内容になっています!

巻末には今まで出してきた楽曲のすべてのタイトルがCD発売順に並べられていますよっ(*’▽’)

まとめ

麻衣子さんの夢を叶えて来たヒストリーが満載の素敵な本でした☆

ファンの方・自分の中に信念がありやりたいことがある人・音楽関係の仕事に就きたい!と思っている人におすすめです♪

読んでいて麻衣子さんはアスリート・努力の天才だなと思いました◎

夢を叶えるために

・努力(練習と作詞作曲の積み重ね)
・周りに夢を伝えたこと(友達のさらに友達が協力してくれる)
・行動力(歯科衛生士として安定しながら夢の為にも行動する)
・人間性(信念(絶対に自分で作詞作曲!!)と誠実さ)

この4つの要素が麻衣子さんを夢であったシンガーソングライターに導いたんじゃないのかな?と私は思います。

何よりも大事なのは行動力ですね!

行動しなければ努力も見えないし、周りに伝えて訪れたチャンスも逃してしまいます><

私も20代のうちに地道に頑張って30代で自由になりたいのでエッセイを通して麻衣子さんの生き方を是非取り入れていきたいと思いました!(特に行動力☆)

残念だと思う人は反面教師!この人いいなぁと思ったらいいところを取り入れる・そのまま真似してしまうというのは人間関係のストレスが減るので是非取り入れたいマインドです(*´з`)

20代よりも30代の方が楽しい!!という言葉に勇気づけられたので20代で頑張ってきた分のボーナスとして私も30代を楽しもうと思いました☆(20代を頑張ってきた人は30代では余裕が出てきて楽しいと個人的に思います)

麻衣子さんは20代前半ぐらいの頃は顔がキリリっ!!っとしていますが、最近の画像をみるとふんわり笑顔~で気持ちの変化も表情に出ているかな?と思います(*´з`)
心境・考え方は顔に出るので私も良い年の重ね方をしていきたいと思いました。。!!!

私は読んでいてとても勉強になったし、お宝画像が嬉しかったし、何よりとても面白かったです(*´ω`*)♪

麻衣子さんが夢を見つけた20歳から35歳までの体験記、気になる方は是非お手に取ってみて下さいね★