Sweatcoin攻略

【Sweatcoin攻略】NEARを送金する方法を解説【NEAR残高を確認したい】

こんにちは、あいたぬです!

今回はSweatcoin攻略【NEARをSWEATウォレットに送金する方法】について解説していきます。

NEAR残高が無くなってしまい送金とステーキングが出来なくなってしまった・・・という方はこちらの記事を参考にどうぞ!

NEARの送金方法を徹底解説!

NEARは海外取引所のBYBITで購入することが可能です。

NEARの送金方法

①BYBITでNEARを購入する
②SWEATwalletでアドレスを確認し送金する
③NEAR残高の確認はnear Explorerで!

その1:BYBITでNEARを購入しておきます

BYBITアプリを開き、NEARを検索してUSDTでNEARを購入します。

送金失敗が怖いので1ドル分から送金していきます(SWEATウォレットの手数料は毎日送金されないのなら1ドル送れば十分です)

その2:SWEATwalletで送金先のアドレスをコピーしておきます

SWEATウォレットアプリの中にあるTransferをタップしてからRequestをタップするとSWEATウォレットのアドレスを確認することが出来ます!

右横にあるボタンをタップするとアドレスがコピー出来るので、手入力ではなく必ずコピペしておきましょう。

その3:BYBITからNEARを送金します

NEARが購入出来たら、SWEATウォレットに送金をしたいので出金をタップします。

SWEATウォレットのアドレスをBYBITに貼り付けます(必ずコピペで!手入力だと間違えて資産が消えます)

念の為、アドレスが間違っていないか?最後に確認をしてOKです!

BYBITからSWEATウォレットに送金する際は手数料が0.01NEAR差し引かれます。

最低出金額は0.2なのでお気をつけてー!(1ドル分のNEARを所持していればOKです)

NEAR残高の確認方法は?

NEAR残高の確認方法ですが現状ではSWEATウォレットアプリ内で確認することが出来ません。。。汗

送金が終わったら、外部サイトのnear ExplorerにSWEATウォレットのアドレスを貼り付けることによって確認することが出来ます。

SWEATウォレットのアドレスを確認してコピーしたら、near Explorerを開きます。

アドレスをペーストして貼り付けたら残高が確認出来ますよ♪

NATIVE Account Balanceのところを見るとNEAR残高を確認することが出来ます!

※最初に0.05NEAR(約27円)配布されていましたが1回の送金&ステーキングごとに1円弱取られてしまうので10数回〜20回以上送金を行った方はNEARが枯渇してしまう計算になります。

手数料を完全無料にする裏技

SWEATCOINは完全無料と聞いていたのに手数料取られるじゃん・・・という方は手数料を無料にする裏技がありますよー!!

BITPOINTで口座開設されたことが無い方は今なら3000円分の仮想通貨(DEP・ディープコイン)がノーリスクでGET出来ます◎

BITPOINT

※DEPはBITPOINTでしか購入出来ません、NFTマーケットプレイスで利用出来る仮想通貨で今後が期待されています(必要無いなら円に換えてもOKだし、値上がりを期待して塩漬けにしても◎)

キャンペーンのエントリー等も不要で5分で簡単口座開設、本人確認も早ければ数時間後に終わるのでその日のうちに取引所として使えます!

3000円分の仮想通貨は即日反映されずプレゼント支給日に反映されるので注意して下さいね。

PITPOINTの特徴

・手数料が無料(入出金等)
→手数料無料が多いのでコストがかからない!!
・マイナーだがサブ用口座としておすすめです(手数料が安い)
→NFTゲーム専用口座にしても◎
・SBIホールディングス傘下のちゃんとした取引所です
・DEPが購入出来る唯一の取引所
→キャンペーンでDEPが貰える
→口座開設するだけで3000円GET(!?)
→マイナーな仮想通貨を取り扱っている
・高利回りで仮想通貨を貸すこと(レンディング)が出来る
→年率20%〜キャンペーンによっては100%(!?)
→長期投資に向いている(塩漬けにして貸付でさらに増やせるよ!)
・入金反映は遅め(注意です)

BITPOINT以外で国内取引所の口座を既にお持ちの方もいると思いますが、複数の国内取引所の口座を開設するのは損はないですよー!

※操作感を比べられる・無料でもらった3000円分の仮想通貨を放置することで数年後に数倍に増やせるかもしれない(!!)

NFTゲーム用の銀行口座にはみんなの銀行がおすすめです!(NFTゲームに掛かる手数料を口座開設キャンペーンで入手出来る1000円でカバー出来ますよ!)

口座開設だけで1000円貰えるなんて怪しそう・・・と思われるかもしれませんが福岡銀行という地銀が経営母体をしているしっかりとしたネット銀行です(通帳・カードがなくセブンATMですべて完結する時代の最先端を行く銀行です)

みんなの銀行で招待コードを入力することで1000円のキャッシュバックを得ることが出来ます!

【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント

紹介コード:GORmXxHd

※コードを入力しないと1000円が貰えないので忘れないように入力しておきましょう。

みんなの銀行で口座開設をされる方はこちらからどうぞ!

みんなの銀行は本人確認書類があれば数分で口座開設が出来ます(本人確認は写真&動画でスマホ1台で完結します)

みんなの銀行とPITPOINTをNFTゲーム専用の口座として是非利用されてみて下さいね◎(通常の仮想通貨の取引とNFTゲーム用の口座は分けておいた方が資産の移動が分かりやすいです)

みんなの銀行BITPOINT

銀行と仮想通貨取引所の口座開設の掛け合わせになりますがどちらも数分で簡単に開設可能ですよ♪(数分の労力で4000円分貰えるのは大きい!)

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にどうぞ!

【完全無料で4000円GET】NFTゲームを超お得に始める裏技【初心者向け】こんにちは、あいたぬです! 今回は【完全無料で4000円をGETしながら超お得にNFTゲーム(仮想通貨投資)を始める裏技】について...

みんなの銀行の口座開設でGETした1000円分のお金があればSweatcoinアプリ内でのガス代は解決出来ますよー◎

1000円あれば余裕で500回以上は送金することが可能なので送金手数料を完全無料に出来ますね・・・!!!

残念ながらNEARが枯渇してしまうと、送金する時の手数料がないので何も出来なくなってしまいます。

1円弱しか送金手数料は取られないので2000円以上あれば手数料はもう十分かと思います。

手数料はどれだけあれば十分?

今回私はお試しに1ドル分のNEARをウォレットに送りましたが、毎日送金されない方なら1ドル送れば十分なんじゃないかな・・・?と思います。

1回の送金手数料は1円弱なので1ドル分あれば70回以上は送金可能なので・・・!!

毎日地道に送金しているという方は多めにみても2ドル〜4ドル分ぐらいあれば十分かと思います。

まとめ

こちらの記事にてNEARの送金方法についてまとめさせて頂きました!

まとめ

・NEARが枯渇してしまうと送金エラーの原因に
・BYBIT内でUSDTでNEARを買おう
→1ドル分がおすすめ
→1ドルあれば毎日送金されない方は十分では?
・NEAR残高の確認は現状ではSWEATウォレット内では出来ません

参考になれば幸いです。

現状ではSWEATwallet内ではNEARを確認することが出来ませんが、今後のアプデで残高確認が出来るようになるかもしれませんね・・!?

Sweatcoinは円に変換するだけでなく、Amazonギフト券のような商品としても引き換えることが可能ですよ◎

よろしければこちらの記事も参考にどうぞ!

【Sweatcoin円以外の換金方法】Amazonギフト券に交換する方法は?こんにちは、あいたぬです! 今回はSweatcoin攻略【円以外でSweatcoinを換金する方法】についてまとめていきます。 ...

SWEATCOINと併用して稼げるM2Eアプリ【PUML】もおすすめですよー!!

【第二のSweatcoin】PUMLの始め方と稼ぎ方を解説【無料で歩いて稼ぐ】こんにちは、あいたぬです! 今回は近々BYBITで上場予定をしている【無料で歩いて稼げるアプリPUML】の始め方と稼ぎ方について解...

SWEATCOINと同じ様にヘルスケアに連動して無料で始められるので気になる方はチェックしてみて下さいね◎