仕事・資格取得

【2020宅建試験の結果・感想】自己採点34点の悔しさと悲しさを綴る★独学勉強法紹介!

こんにちは、あいたぬです(^^)/

先日ブログを書く時間をかなり削ってこの数か月宅建をガチで勉強して来ました★

その結果・・・自己採点34点で今年の合格は厳しい感じになりました。。。苦笑

こちらの記事では自己採点34点で多分不合格になってしまった私の心境と来年の宅建試験までどうモチベを上げていくか?どのように勉強していくのか?自由に書きなぐっています。笑

今年の宅建試験は宅建業法が簡単だったのとガチで資格を取りに行くやる気のある人しか受験をしなかった為。。。

SNS等を見ていると40点付近を取られた方が大勢います。。。

大原なんて40点という大胆な予想をしています(これ例年合格点とれている35~37点付近の人も不安では・・汗)

↑このページを見ていると34点予想しているところはないので、自己採点で34点だった私は絶望です;;

なので合格点はもしかしたら過去最高の点数を更新してしまうのでは・・・!?と個人的に思っています。

追記:合格点は38点だそうです!過去最高を更新・・・えぐすぎる点数”(-“”-)”

あんなに一生懸命に勉強してきたのに、落ちてしましました。。。

直前の模試の結果も合格圏内だったので悔しすぎます。。。(´;ω;`)悲しい~、あんなに頑張ったのに!!!

でもでも!!!

30点以上点数が取れる人は勉強の仕方は間違っていないはず!!

30点以上取れている方は勉強の仕方は間違っていないと思っています(断言)
私は直前の過去問では正答率7~8割が平均でした。。。

直前の模試も34点取れていて合格圏内に入っていました。(´;ω;`)

だから合格するだろ~♪と思ってたんですが、ショックです。。。

来年は過去問&予想模試の正答率を9割まで上げます。怒

今回私は落ちてしまったんですが(合格点が34点以上なら受かるけど望みは薄い)

独学で30点以上取れるようになったので参考に勉強方法を書き留めておきます☆

独学でお金を掛けずに実力がつけられる宅建勉強方法紹介♪

その1:日建学院の無料チャレンジ生に応募

私が宅建を受験しようと思ったきっかけは、日建学院さんの宅建無料チャレンジ生に当選したからでした( *´艸`)

今後不動産投資をしようと思っていたので宅建の資格を取って少しでも知識をつけたかったのと自分で売買できるようになりたかったんですよね(いつか超きれいなモデルルームで働いてみたいという願望もあり。笑)

宅建試験に落っこちちゃった・・・。。。初めて宅建勉強する!!!でもお金かけたくないなぁ。という方は日建学院さんの宅建無料チャレンジ生に応募してみてもいいかもしれません♪

正直テキストは長ったらしくてちゃんとやっていなかったんですが。苦笑

過去問がついてくるし、要点ポイントをまとめた教材がついてきて、5000円以上する直前模試も無料でしたよ~!!!

毎年応募を募集されているそうで、抽選で100名に通信講座が当たります♪

詳細は過去記事をどうぞ↓↓↓

【宅建通信講座を無料で受講!】日建学院の宅建無料チャレンジ生に当選しました♪こんにちは、あいたぬです! 簿記3級も合格したし、次は宅建を勉強したいな~とふらふらっとネットで宅建の資格スクールを探していたとき...

その2:マンガで学ぶ

日建さんの無料チャレンジ生にせっかく当選しましたが、テキストは文字だらけで辛くてほぼやっておらず。

過去問しか利用していませんでした。汗

代わりにテキストの内容は、マンガでほとんど理解しました↓

マンガで学ぶ宅建は現場を想像することが出来てとっつきやすいです~!!!

長ったらしいテキストを読むより、私は漫画で場面を想像していました(34条・35条・37条書面はどんな時に作成するのか~等)

電子書籍で購入しても、どこでも手軽にマンガで読めるからおすすめです☆彡

日建さんの漫画は3部作になっていますが1冊880円×3冊なので2640円で宅建の内容がほぼ理解できるなら安いです。

ほかにもマンガでわかる宅建はあります♪

私は日建さんのマンガで勉強しましたが他にもマンガで分かるシリーズがあるので興味がある方は是非(特にテキストが嫌になる人)

今年落っこちといてどの口が言うんだ!?って感じですが、宅建試験は独学で十分可能だと思います。

テキストも長ったらしいものを読むよりも状況理解&要点抑えてただひたすら暗記すればいける・・・!!と思っています☆

YouTubeのゆーき大学で無料で学ぶ

独学で都市計画法や建築基準法をやっている時にマジで覚えらんない、無理ゲーなんですけどぉぉぉぉぉ!????!?と発狂しかけていたときに出会ったのがYouTubeのゆーき先生の動画でした♪

ゆーき大学に出会ったのが宅建試験の1.5か月前ぐらいだったので。汗

わたしはゆーき先生の講義ノートは買っていません。

自分で全範囲をざっくりまとめていたノートが既にあったのでそちらにYouTubeで学んだことを補足して頭に入れ込んでいました☆

ゆーき先生の動画はですね。。。。

そこらの高いお金を払って行く宅建講座よりも断然面白いんですよーーーーー!!!!

私は都市計画法や建築基準法や34条・35条・37条ほぼ全てゆーき先生の語呂合わせで覚えました。

宅建試験は終わっちゃいましたが、未だに覚えています。

例:特殊な誘拐は超華麗、やっほーい!!
  東方神起が全国でみかん調査、前回の入賞はテロップ不用
  先々週、現地で共感、いっぱい泣いた・・・
  土曜日、ゾウさん来て便所壊す、いたいいたい。。。

試験前はこのゴロを必死で覚えたのでもう頭に入り込みまくっています♪

皆さんが真面目に暗記している中、私もこのゴロを暗記していました。

何やこのゴロ??と気になる方は是非ゆーき大学に入学してみて下さいませ・・・!!!

宅建の勉強を独学で挫折気味の方は、ゆーき先生の動画で宅建勉強人生が変わります。(断言)

動画はほぼ全範囲網羅されていて1回が10分~長くても25分ほどで終わるのでサクサク見れますよ~◎

無料で宅建の過去問を解けるサイトを使う

私は過去問は日建さんのものも人通りやっていましたが、同時にWEBサイトも利用して勉強していました☆

超絶おすすめの過去問サイトは宅建試験の過去問道場さんです(´ω`*)

ちなみに私は9月18日の時点で予想模擬試験25点でしたが10月4日の時点で34点まで力が付きました(マジです)

来年の受験まで時間はたっぷりあるので40点を得点出来るように力をつけます!!

勉強方法はゆーき大学→過去問→過去問→ひたすら過去問→分かりづらいところはゆーき大学やマンガで確認。という方法を取ってました!

来年の勉強方法とモチベ上げどうしよう問題

最後に来年もどうやって勉強を継続しているのか、どうモチベを上げていくのかですが。。。

ご紹介した通り私は宅建試験の勉強方法にお金をほぼ使っていません(無料チャレンジ生に当選したのもありますが)

お高いお金を払うよりも、勉強方法が大事でどうやって効率よく頭に知識をいれていくのか?が重要だと思っています。
・・・今年落っこちたのに説得力ないかもしれませんが(´;ω;`)ウゥゥ

来年入ってからもう一度勉強を開始しようか?と思っていたのですが

主人からひと言。「来年入ったら忘れてるんだから毎日少しずつ動画見てれば勉強せんでも受かるんじゃない?」とご指摘を受けたので。笑

宅建講座が超絶面白いゆーき先生の動画を1日かならずどれか1回見て、来年に向けたテキストが発売されたころに本腰入れてまた挑戦しようかな・・!!と思います><

私のモチベは不動産物件サイトで良物件を探すことです。笑

自分が何のために宅建試験を受けたいのか?資格をとってそれをどのように活かせるのか?それを考えることがモチベの維持に繋がると思います◎

勉強方法を間違えなければ宅建試験は独学で挫折しないし、お金もかけなくていいし、継続して勉強している方はいつか必ず合格出来ます★☆

こちらの記事が宅建試験をこれから受ける方・勉強方法を見直したい方等のご参考になれば幸いです!

Twitterやっていますので同じように宅建受験されるかたのフォロー大歓迎です(‘◇’)ゞ

来年に向けてもう一度頑張りましょう!!!9割得点できる力をつけてやるんだから・・・!!!!