書籍レビュー

卵子の老化に負けない!【妊娠体質に変わる】栄養セラピーの簡単まとめ・レビュー☆不妊改善★

こんにちは、あいたぬです(^^)/

今回は卵子の老化に負けない!「妊娠体質に変わる栄養セラピー」を読んだので著書の簡単まとめ・レビューをしていきたいと思います♪

現在不妊に悩まれている方・これから妊娠したいと思っている方・全ての女性に参考になる本なので是非皆さんに読んで頂きたい本になっています;;

著者さんは不妊専門医でかつ栄養セラピーを指導されている方です。

ご自身も実際に食生活を変化させて無事に妊娠・出産されています★

この著書では栄養面からアプローチすることで卵子の質を高めたり、卵子が減るスピードを緩めることが出来る食べ方を解説されています♪

妊娠を望むのなら、まずは食べ方・食生活を見直す必要があるそうですよ・・!

何を食べて、何を食べないかは年齢に問わず妊娠に大きく影響していきます。

「妊娠体質に変わる栄養セラピー」の簡単まとめレビューをしていきます♪

著書の構成と妊娠に必要な栄養素

著書は大きく4つの章に分かれて書かれています!

著書の構成

・第1章 食べ方を変えれば妊娠力がアップする!
・第2章 妊娠から出産まで 栄養セラピーの凄い効果
・第3章 今日から実践!「妊娠体質」に変わる食べ方
・第4章 「卵子の老化」に負けないヒント

順番に読んでいくことによって妊娠に必要な栄養素と食べ物・さらに妊娠しやすい体質になる食べ方(何を食べたらいいのか?)を理解することができます(^^)/

残念ながら女性の卵子は女性の年齢とともに老化していきます。

赤ちゃんの栄養はお母さんからしか摂れません;;

ということは、普段食べているものが赤ちゃんにも行き渡るということです(*’ω’*)

食べ物から妊娠体質に変えていく栄養セラピーについて第1章~第3章まで書かれています♪

第4章では妊娠しやすくなる習慣が紹介されています☆彡

ダイエットに励み、無理な食事制限をやられている方(スムージーのみ・野菜しか食べない・無理な糖質制限)は30代後半から不妊に悩む方が多いそうです。。。

脂肪がちゃんとあり、赤ちゃんにふかふかのベッドが用意できる人ほど妊娠しやすいようです(脂肪は絶対悪!!ではなくて赤ちゃんを育てるのに必要)

コレステロールが高いと体に良くない!!!というイメージがありますがコレステロール値が正常より低いと妊娠しにくくなってしまうそうですよ。。;;

★妊娠に必要な栄養素★

◇妊娠準備~妊娠初期
・たんぱく質
・コレステロール
・鉄
・ビタミンD
・ビタミンB
・葉酸
・コエンザイムQ10
・ビタミンE
・ビタミンA

◇中期から後期
・亜鉛
・ビタミンC

◇授乳期
・カルシウム
・DHA&EPA

※著書ではさらに詳しくこれらの栄養素が体にどのような効果をもたらすのか?書かれています。

ほとんどの女性がこれらの栄養が足りていない状態のようです。。。
なので意識的に妊娠に必要な栄養素をバランス良く摂っていくのが良いですね!

ダイエットで野菜しか食べていない方は是非肉と魚を組み合わせて食べて下さい(´ω`*)

野菜・スムージーだけでは痩せるかもしれません・ダイエットには効くかもしれませんが不妊を加速させてしまいます。。。

必ず肉OR魚をおかずにしましょう★☆

甘いものも良くないようですね。。。

実際に栄養セラピーを受けて妊娠・出産された方の事例

実際に著者さんの栄養セラピーを取り入れて妊娠された30代・40代の方たちがいます(´ω`*)

妊娠に成功された事例も著書では紹介されていますよ♪

不妊治療に+して栄養セラピーで食生活を変化させれば妊娠に成功する確率が高くなりますし、何よりも自分自身の体の不調が改善します★

悩まれている方は是非栄養セラピーを取り入れて頂きたいです;;

免疫力も上がりますよ↑↑↑

栄養セラピーで紹介されていた栄養素が摂れる食べ物のおすすめ紹介!

著書で紹介されていた妊娠体質に変えてくれる栄養素を摂れそうなおすすめの食材を集めました!

是非ご参考にして下さいませ( *´艸`)

たんぱく質

たんぱく質は私たちの体を作る土台になる栄養素です◎

肉と魚をそれぞれこぶし一つ分食べることによって必要なたんぱく質が摂取することが出来ます♪

毎日自分で自炊して用意できればいいですが。。めんどくさい!!という方におすすめなのが缶詰です!!

非常食・保存食にもなるし栄養価が高いのに加えて手軽に食べられて良いこと尽くしです♪

魚とお肉が両方入っている缶詰の詰め合わせもあります★

お手軽に魚も肉もバランス良く食べられちゃいますね!

私はよくサラダの上にドレッシング代わりにサバ缶を使用しています♪

鉄と葉酸

鉄は子宮内の環境を整える栄養素、葉酸は赤ちゃんの脳を作るのに必要な栄養素になっています。

2つとも重要な栄養素ですね・・!!!

鉄はレバーによく含まれますが・・鉄分を多くとれる食材が苦手な方は苦手だと思います;;

私が飲みやすくて好きなのはプルーンの飲むヨーグルトです◎

手軽に飲んで鉄分を取ることが出来ます!美味しいし♪

飲み物じゃなくて、プルーンをまるごと食べちゃうのもいいですね(´ω`*)
※食べ過ぎに注意して下さい。

食べやすいのでプルーンは鉄分摂取におすすめです!

鉄分と葉酸が同時に摂取できるサプリもあります(*^^)v

葉酸が欠乏すると赤ちゃんの神経に影響を及ぼします;; 
妊娠したいのなら意識をして取り入れていきたいですね・・!!!

鉄と葉酸が同時に摂取できるのは、妊活に最強のサプリですね(´ω`*)
葉酸はアサリとレバーに含まれています!

食品からだと摂取しにくいので(レバー類が苦手な方は特に。汗)葉酸はサプリから栄養素を摂取するのがおすすめです◎

ビタミン

ビタミンは免疫力・つわり予防・アンチエイジング・ストレス・子宮老化を抑制させてくれる働きがあります(#^^#)

ビタミンEを取ることが出来るのはナッツ類・特にアーモンドが食べやすくておすすめです♪

私はネットでまとめ買いして、会社と家に置いています(*´ω`*)

小腹が空いたときにアーモンドをおやつ代わりにして食べています★

ビタミンEを摂取出来て、健康にも妊活にも効果を発揮してくれるアーモンドは素晴らしいですね、、!!
※食べ過ぎるとカロリー過多になるので注意

食材からではビタミンが足りないし、バランスよく食事を取る時間が無いという方は、ビタミンA・B・C・D・Eが満遍なく摂取することの出来るマルチビタミンのサプリがおすすめです!

食材に気を遣う時間も労力も無い・・・という方にサプリはお手軽なのでおすすめですよ◎

アンチエイジング効果もありそうですね(*´▽`*)♪
是非ビタミンのある生活を送りましょう!

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は体と卵子の老化を防ぐ効果があります★

コエンザイムQ10は肉と魚に含まれていますが、摂取できる量が少ないので必要な分を食品から取り入れていくのは難しいです。。><

なのでコエンザイムQ10もサプリから摂取されるのを推奨します♪

サプリは1か月分が600円~購入可能です(*´з`)

アンチエイジング効果があるので是非皆さん意識をして取り入れてみて下さいね♪

食品からは摂取できる量が少ないので、サプリから摂るのがおすすめですよ(*^^)v

亜鉛

亜鉛は赤ちゃんの成長を促し皮膚を強くする栄養素になっています。

亜鉛は女性だけでなく、男性の妊活にも有効な成分です、精子の活性化に繋がる栄養素になっています♪

亜鉛が多く含まれている食材は牡蠣・牛肉・レバーです!

牡蠣は好き嫌い分かれますが、亜鉛が沢山含まれている食材になります(*´ω`)
亜鉛と鉄が含まれている食品が共通していることが多いので亜鉛不足の方は必然的に鉄も不足している方が多いそうです><

お好きな方は鍋に野菜と牡蠣と肉類を投入して妊娠に必要な栄養素をたっぷり取り込んだ牡蠣鍋をやられるといいかも。。!!!

牛肉にも多く含まれますが、肉が嫌い・牛肉高くて食べる機会が無いんだけど。。という方は亜鉛もサプリから導入するのがおすすめです◎

こちらの亜鉛サプリは女性だけでなく、男性の妊活にも効果を発揮するので夫婦で共有されるのがおすすめですよ~♪
半年分で1520円なので1か月253円で摂取出来ます(安い!( ゚Д゚))

カルシウムとDHA&EPA

授乳期に必要な栄養素はカルシウムです!
骨を丈夫にする成分と認識されている方が多いのではないでしょうか?

赤ちゃんの骨や歯を作るのに必要な栄養素になっています♪

カルシウムが多く取れる食品は小魚です! 
DHA&EPAも摂取することが出来ますよ☆

※DHA&EPAは赤ちゃんの知能に関連するそうです。

サラダの上にかけても美味しいし、おやつ代わりにもなるし食べやすくておすすめです♪

小魚は美味しくて食べやすいです( *´艸`)

日常の食生活に妊娠しやすい栄養を考えた食生活にチェンジして、さらに足りない栄養素をサプリから吸収していきましょう!

妊娠体質に生まれ変われる可能性が高くなります★

妊娠に必要な栄養素を多く含む食品は魚です!
意識して魚料理を週に何回か、出来れば毎日取り入れていきたいですね・・!!!

まとめ

卵子の老化に負けない!「妊娠体質に変わる栄養セラピー」の中で紹介されている食べ物は「シンプルで科学的に証明された食事法」と被っている食べ物がいくつかあります。

詳しく妊娠体質に変わる栄養セラピーの内容が知りたい方は是非著書を読んでみて下さいね★

不妊に悩まれている方は食生活を改善していきましょう(*´ω`)