お金と投資

【マイホーム費用を1500万円削ること】で出来ることを考えてみました!

先日、1500万円で中古戸建を購入しました(´ω`*)
主要駅から徒歩14分と少し歩きますが、都内に出やすく人気の地域でした。

個人の方が売りに出されていた物件で相場より200~300万円ほど安く出されていました。
外装と内装の一部は既にリフォーム済みなので新たにリフォームする箇所も少なくて済みそうです◎

新築で同じ条件の家を建てたら3000万は掛かります。
築20年の物件を1500万円で購入したので(維持費・固定資産税除く)

マイホーム費用をざっくり1500万円削ることが出来ました(*^^)v

削れた1500万円で出来ることを考えてみました★

1500万円で何ができるか考えてみました!超ざっくり計算と私がやりたいことで溢れています♪

1.不動産投資:1000万以内の戸建て物件を買いリフォームして賃貸化する
2.新車買う
3.子どもにやりたいことを体験させてあげる(旅行・習い事・経験)
4.高配当株を1500万円分買う(配当金4%とすると年間60万円もらえる)
5.美容にかける(毎月エステと美容院に行って見た目維持)
6.国内・海外旅行に行く
7.仕事早期リタイア(好きな時にだけ働く)
8.家をリフォームして素敵空間に♪
9.ジムを契約して健康になろう!
10.美味しいご飯を食べに行く
11.自分に似合う服、可愛い服を買う

これは私がただやりたいこと、願望です。(笑)

不動産投資と株を1500万円で組み合わせれば
750万で不動産(毎月家賃分5万リターン)
750万で高配当株(4%で年間30万円リターン)
年収90万円ぐらいが超ざっくり計算で手に入れることが出来ます(*’▽’)すごー!

マイホームで浮いたお金を投資に回せば生活がかなり楽になります。

投資に回して収入を得ることで仕事をセーブでき、見た目の維持にもお金をかけることができるので体も心もゆとりが出ます( *´艸`)

住宅ローンで苦しんでいる人はプロの社畜化してる???

2019年、9月9日の台風の日は首都圏の交通網が打撃を受けて酷かったですね・・・
あの時になぜ皆必死になって、まだ運転再開の目途が立っていないのに長蛇の列に並んでいるのか・・・
凄く不思議だったのですが、マイホーム購入で住宅ローンを勉強していて謎が解けました。

高額で長期間の住宅ローンで後が無いからですね( ;∀;)

私が生まれる前のバブル絶頂期の住宅ローンの金利は7~8%だったので、その時に契約された方は
3500万円の借り入れで35年ローン、固定金利7.5%で試算すると
総額約9900万円とシミュレーションで出ました(‘Д’)(‘Д’)(‘Д’)(‘Д’)(‘Д’)!?
※その後金利はどんどん下がって至ったので借り換えをしている方は下がっていったはず、現在の金利は0.5%ほどなので総返済額は3650万円になります。

ローンの支払いが苦しくて売ろうにも負債だけが残るので泣く泣く住宅ローンを払い続けている方が多いのかなと思いました。

年金の支給開始年齢は引きあがるし、働き方改革で残業できないし、退職金もどんどん減るし、投資の仕方なんて知らない人がほとんどだし。
40代以降はリストラの対象に入れられるし(大企業でも)

40代~ちょうどお母さん世代の50代辺りが一番可哀そうだな・・・と思います。
まさか退職金を当てに住宅ローン組んでないですよね?(;^ω^)せっかくの退職金ローン返済に回すなんて悲しすぎる・・・

台風の日に必死で並ばれていた方は高額なローン借りている方たちだったのかな~とふと思いました。

あんな日は重要な仕事をしている人以外は皆さん自宅待機しましょう( ;∀;)

家の為に生きている人多すぎます!(怒)