少女革命ウテナ

【少女革命ウテナのストーリーまとめ】どんな話なの?結末が知りたい!【ネタバレ】

こんにちは、あいたぬです!

今回は懐かしのマンガアニメ【少女革命ウテナ】のストーリーについてまとめていきます◎

少女革命ウテナのストーリーが意味不明だった・・・という方にもなるべく分かりやすいようにまとめています。

水星の魔女に似ている!?と言われていて一体どんな内容なのか気になる・・・という方はこちらの記事を参考にどうぞ♪

ネタバレ満載なのでこれから自分で少女革命ウテナを見るんだ・・・!!!という方はお気をつけて。

※こちらの記事のストーリーまとめは漫画版になります。(アニメと劇場版とは展開が一部異なります)

少女革命ウテナって何?

少女革命ウテナは1997年にアニメ化され、同時に漫画版も少女マンガにて連載されていました。

もう25年以上前の作品になりますね・・・!!!

ウテナ20周年の際には漫画の続編・展示会・記念グッズが発売されていたようです。

アニメ版の方は過激な表現が一部ありますが、漫画版の方は少女漫画に載せられていたのでキス止まりで終わっています。

少女革命ウテナがTwitterのトレンド入り!?

少女革命ウテナがTwitterでトレンド入りした理由は水星の魔女と似ているからですね・・・!!!

水星の魔女も百合展開があるみたいですが、少女革命ウテナも姫様アンシーを巡って主人公ウテナが男性相手に戦いに挑んでいく百合要素(といっても完全な百合ではない)がありました。

水星の魔女と似ている?

・女性が主人公
・婚約者が女性
・婚約者を巡って主人公がバトルする
・学園内で決闘を行う
・OPの構図がウテナからのオマージュ?

水星の魔女はガンダムなのでストーリーは似ているけど世界観は全然違うと思います。

ウテナの世界観と登場人物について

ストーリーを説明する前にウテナの世界観について簡単にまとめておきます(簡単じゃないけど・・・!!!)

「ちょっと何を言っているのか分からない」となるところがいくつかあると思いますが、ウテナの世界観は雰囲気を楽しんできます。汗

天上ウテナ:主人公

ピンク色の長い髪が可愛いのですが、見た目に反して?王子様にあこがれていて制服は改造してスカートではなくパンツスタイルです。

ウテナはスポーツ万能で優しくて学園内の女子たちからヒーロー扱いされています♪


引用元:少女革命ウテナ

王子様に憧れている理由はウテナが幼い時(6歳の時)に両親を亡くし絶望して川に落ちてしまった時に助けてくれた王子様に恋をしたからです。

※この時に助けてくれた王子様が光のディオス王子です。

光のディオスに助けられた時に薔薇の刻印が入った指輪を直接受け取った為、ディオスに選ばれてディオスの剣を所持した際にディオスの力を引き出すことが出来ています。


引用元:少女革命ウテナ

王子様に助けられてから毎年ウテナの元に薔薇の刻印の入った手紙が届くようになります。

薔薇の手紙に誘導されて転校した学園で【姫君アンシーを巡る決闘】に巻き込まれることになります。

初恋の王子様のようになりたい!!と思ってはいるけど、、、同時に王子様と結ばれたいとも思っています。(ウテナは普通の女の子です)

姫宮アンシー:薔薇の花嫁

姫宮アンシーはバラの花嫁です。

※バラの花嫁とは・・・決闘に勝ったものに絶対的に服従する、絶対的な力を持つディオスの元に導いてくれる存在。

アンシーは決闘に勝ったものに絶対的に服従します、DVを受けていてもニコニコと相手を受け入れるので普通の女の子ではなく【心がないまるで人形のような子】です。。。


引用元:少女革命ウテナ

決闘の勝利者である生徒会メンバーの西園寺に暴行されても何も文句を言わず言いなりのアンシー・・・DVを目撃したウテナはショックを受けます。

西園寺との決闘に勝利をしたウテナはバラの花嫁アンシーからの服従に衝撃を受けます。


引用元:少女革命ウテナ

アンシーは決闘の際には立会人になってエンゲージした人物にディオスの剣を授けます、アンシーの体の中から手品のように剣が出てくるのでやっぱり普通の人ではありません。汗


引用元:少女革命ウテナ

ディオスの剣を持ったものはディオスの力を使えるようですが決闘の為に集められた生徒会メンバーは誰一人としてディオスの力を使うことが出来ませんでした(ウテナのみ力が使えた)

決闘に勝ったものに服従しているように見えますが、実は兄であるディオスの命令に従っているだけであり、、、学園内で深夜にこっそり抜け出して兄(ディオス=鳳暁生)の元に通っています。【漫画では近親相姦の直接的な描写は無いですが・・・兄の女である。と冬牙に発言されています】

ウテナの意思に反してバラの手紙(ディオスからの命令)に従うなど、、、アンシーは兄のことしか考えていません。

人形のようにエンゲージした人(決闘に勝利した人)の側にいるのですが、ウテナが【普通の女の子のように意思を持って欲しい】とアンシーの身を心配することによってアンシーが変化していきます。


引用元:少女革命ウテナ

体を張ってウテナは最後までアンシーを守ります。

姫宮アンシーについて詳しくはこちらの記事も参考にどうぞ♪

【少女革命ウテナ考察】姫宮アンシーの正体を解説・目的は何?【兄様大好き】こんにちは、あいたぬです! 今回は少女革命ウテナ考察【姫宮アンシーの正体と目的】について考察していきます。 ウテナを見終わっ...

世界の果て=ディオス=鳳暁生

少女革命ウテナの黒幕(世界の果て)であり、ウテナが6歳の時に命を救った王子様でもありアンシーの兄である鳳暁生がディオスです。

ディオスの存在は一体何なのか?明言はされていませんが神様のような存在みたいです(普通の人ではありません)

巨大な力を持っており、世界を革命する力を持っていました。

ディオスは人間界の人助けをしているうちにどんどん疲弊していきました・・・

幼いウテナ助けたのはディオスですが、この時にはもうディオスは崩壊寸前でした。

崩壊寸前のディオスはウテナに力を託します。


引用元:少女革命ウテナ

ディオスの中には2つの人格が存在しており光のディオスと闇ディオスが合体して存在していました。

ディオスが崩壊寸前になった時に闇ディオスが反乱を起こし、ディオスは光と闇の2人に分離してしまいます。


引用元:少女革命ウテナ

この闇のディオスが後に世界の果てと呼ばれる存在になります。

闇ディオスは人間界では理事長である鳳暁生【アンシーの兄】として存在しています。


引用元:少女革命ウテナ

光のディオスは瀕死状態だったのですが、アンシーは壊れていく兄を守るために天空の城を作り光のディオスを閉じ込めてしまいます。

アンシーは光のディオスを守るために天空の城に避難させましたが、闇ディオス(世界の果て)に絶対服従し決闘勝利者にも服従する運命を義務付けられてしまいます。

アンシーはディオスが好きですが、アンシーが好きなのは2人の合体したディオスだったので光も闇のディオスも守りたかったんでしょうね。。。

闇のディオスは自分が真のディオスになるためにバラの花嫁になったアンシーを利用してウテナを呼び寄せ天空の城へ忍び込むことに成功しました。

※天空の城にたどり着くにはアンシーとウテナのエンゲージ後の儀式が必要。

ウテナを利用するために暁生はウテナをデートに誘い誘惑していきます。


引用元:少女革命ウテナ

暁生の大人の魅力&ディオスに似ている為、ウテナも暁生に魅了されてしまいます。

暁生に恋してしまったウテナは世界の果てだと分かっていても言うことを聞いてしまい、暁生を天空の城へ導いてしまいます。

天空の城に入り込み光のディオスを殺して、光のディオスの力を奪うことが世界の果て【闇ディオス=鳳暁生】の真の目的でした。

ディオスとは?

・世界を革命する力を持つ神様のような存在
・天空の城から人々を見守っていた
→人々を助ける存在だった
・光と闇のディオスふたつで1人の存在だった
・光のディオスが人々の期待に答えすぎて崩壊寸前に
→闇ディオスが反乱し分裂してしまう
→闇ディオスは世界の果てになる
・光のディオスは瀕死状態だったがウテナに力を託した(6歳の時)
→光のディオスから直接指輪を受け取った為、ウテナがディオスの力が使えた
・アンシーの兄である
→アンシーは瀕死の光のディオスを天空の城に閉じ込めて救う
・光のディオスを守るためにバラの花嫁になる(ディオスの剣はアンシーの中に)
→闇ディオス(世界の果て)に絶対服従し決闘勝利者にも服従する運命に

ディオスについて詳しくはこちらの記事も参考にどうぞ♪

【少女革命ウテナ考察】ディオス・世界の果て・鳳暁生の目的と正体について解説!こんにちは、あいたぬです! 今回は少女革命ウテナ考察【ディオス・鳳暁生の目的と正体】について考察していきます。 ウテナを見終...

生徒会メンバーについて

生徒会メンバーは世界の果ての意思により集められたメンバーです。

闇ディオスから選ばれた人間は差出人不明のバラの刻印がある手紙とバラの指輪が届きます。

ウテナの場合は幼い時に光ディオスから直接指輪を受け取っていた為、1人だけディオスの剣を持った時にディオスの力を引き出すことが出来ました。


引用元:少女革命ウテナ

生徒会メンバーは闇ディオスに利用されていただけなので、決闘時にディオスの力を誰も引き出すことが出来ません。

世界の果て(闇ディオス)の意思により生徒会メンバー達が決闘させられていた理由はウテナを呼び寄せてアンシーとエンゲージさせて天空の城に行くためです。

ただそれだけの為に生徒会メンバーはディオスの力を餌にして利用されていただけでした。

生徒会メンバーの会長である冬芽だけは世界の果ての正体(理事長である暁生)や目的に気がついていましたが、、、暁生に魅了されてしまったウテナを止めることは出来ませんでした。

ちなみにウテナは生徒会メンバー2人から不意打ちでキスされています(!!)

ウテナは結構スキがありますね・・・!!!(ウテナの意思を無視してキスしてくる生徒会メンバーもどうかと思うけど。汗)

ですが闇ディオスである暁生にキスされた時が一番ドキドキしてしまい彼に恋してしまい天空の城に行くために利用されてしまいました。。。

ウテナの世界観について

バラの花嫁?決闘?エンゲージ?闇ディオス??ちょっとよく分からないんですけど・・・!?となると思いますが私もよくわかりません。汗

ディオスやアンシーは確実に普通の人間ではないのですが、その正体もストーリーでは詳しく語られていないので感覚でウテナの世界観に入り込むしかないのかなー?と思います。

なぜ光のディオスを天空の城に閉じ込めたことで闇ディオスの言うことをアンシーは聞かなければいけないのか!?バラの花嫁にならなければいけないのか?よく分からないのですが【そういうもの】だと思っていくしかないのかなと・・・!!!

アンシーとディオスは兄妹なのですが、アンシーはディオス(闇&光ディオス)を愛しているみたいですね。

愛しているから世界の果ての言うことを聞いてしまったんでしょう。。。でも光ディオスが殺されてしまい結局愛するディオスには二度と会えなくなってしまいます。。

ウテナの世界観について

・主人公のウテナは王子様を夢見る普通の女の子
・アンシーは兄の言いなりの人形
→ウテナはそれはおかしい!!とアンシーを勇気づける
・ウテナとアンシーは愛ではないが親友のような親愛である
・生徒会メンバーとの決闘はウテナからディオスの力を引き出すため?
→生徒会は利用されていただけ
・闇ディオスは全ての人間を利用していた
・薔薇の指輪や薔薇の刻印の手紙は全てディオス(世界の果て)からのもの

どんなストーリーなの?(漫画版)

少女革命ウテナの登場人物と世界観の説明で大体のストーリーは把握出来たかと思いますが、簡単にまとめていきますね!!

ラストは結局どうなるのか?気になる方は参考にどうぞ★

ストーリーをざっくり説明

・ウテナは6歳の時にディオスに助けられてから王子様に憧れる
・毎年薔薇の咲く時期にバラの刻印が入った手紙が届くようになる
・ウテナは薔薇の手紙に導かれて高校を転校する
・姫宮アンシーの婚約者西園寺にバトルを申し込む(友達が馬鹿にされた為)
・知らないうちにアンシーを巡る決闘に参加してしまうが西園寺に勝利する
・ウテナが姫宮アンシーの婚約者になる
・なぜかウテナは毎回ディオスの力を発揮して挑戦者たちを倒していく
・生徒会メンバーはウテナがディオスの力を使えると認めて決闘が終わる
・実はディオスがウテナを呼ぶために生徒会メンバーを利用していた
・アンシーはウテナを呼び寄せるための餌にされていた
・天空の城にいる瀕死状態の光ディオス倒すためにアンシーとウテナのエンゲージが必要だった
・暁生【闇ディオス】はウテナに迫り魅了してしまう
→ウテナは暁生の言いなりになり天空の城を開放してしまう
・闇ディオスは光ディオスを殺しディオスの力を完全に手に入れてしまう
・アンシーは光ディオスを失ったショックで絶望
・闇ディオスはウテナに姫様にならないか?と誘惑する
・ウテナは闇ディオスの姫様ではなくアンシーの王子になるために闇ディオスと決闘する
・ウテナの中に死んだはずの光ディオスが入り込み闇ディオスを倒すがウテナも負傷してしまう
・闇ディオスと決闘後にウテナの存在が消えてしまう
→学園からウテナを知っている人がいなくなる(アンシーと生徒会長を除く)
・アンシーは性格が明るくなり、ウテナを探しに旅立つ
→アンシーによるとウテナは死んでおらず生きているとのこと。

ちょっとざっくり過ぎるよーーー!!と思われるかもしれませんがこんな感じです。

ウテナが幼い時に助けてくれた王子様ディオスが全ての黒幕でした。

闇ディオスは光ディオスの力をもらったウテナを天空の城に呼び寄せるためにアンシーと生徒会メンバーを利用して餌巻きをしていただけですね・・・

闇ディオスはウテナに姫君になって欲しかったようですが、ウテナは姫ではなく自らアンシーの王子様になることを選んでいます。


引用元:少女革命ウテナ

好きな人の姫君になるのではなくアンシーの王子様になることを決意したウテナ、かっこいい!!

アンシーは好きな人【兄であるディオス】を失ってしまいましたが、最終決戦後に自分を取り戻しウテナとディオスの決闘後の学園内では明るい性格に変貌しています。


引用元:少女革命ウテナ

※明るい性格に変わったというより、元々のアンシーは明るかったのかもしれませんね。

最終決戦後のアンシーはまるでウテナのよう・・・??

ウテナは死んでしまった?生きているの??

ディオスとの決闘後にウテナが存在していたことが無くなり、人間界から消されてしまいます。

ですがアンシーはウテナが生きていることを知っていてウテナを探しに旅立ちます。

予想ですがウテナは昔のディオスのように天上にいるんじゃないかな・・・?(神様のような立ち位置で)

ディオスの代わりに王子様になっていろんな人を救っているのかもしれません。

最終回後のウテナのその後の考察については下記の記事も参考にどうぞ♪

【少女革命ウテナ考察】ウテナは最後どうなったの?【最終回後に消えてしまう】こんにちは、あいたぬです! 今回は少女革命ウテナの【ウテナの最後】について考察していきます。 最終決戦後にウテナは死んでしま...

少女革命ウテナの魅力って何?

独特な世界観とウテナとアンシーとの親愛が特徴的なマンガアニメです(*^^*)

※といっても百合ではないです、お互い王子様を失った親友(同士)という感じが近いかも。

世界観に入り込めない方にはウテナは誰が楽しんで見るの???と思われそうですが。。。汗

深く考えずに【世界観を受け入れられる】人が楽しめるんじゃないかな?と思います。

主人公のウテナは女の子の一面も勿論あるのですが、最終的にはアンシーを救おうと王子様になるのがかっこいいですよ・・・!!!

ウテナの続編が漫画で読める!

少女革命ウテナの漫画版に続編が出ていたのを知っていましたか!?

ウテナ20周年の2018年に発売されていますよ〜♪

続きが気になる方は電子書籍か紙面でGETされてみて下さいね◎

※ウテナとアンシーの物語というよりも、続編は生徒会メンバーの20年後の姿を中心としてウテナが絡んできています。

少女革命ウテナは古い漫画になるので、、、紙面媒体だと中古が多いです。

紙面は中古が多いのでウテナを読むならお得なクーポンを利用して電子書籍でまとめ買いがおすすめです◎

DMMブックスで少女革命ウテナをまとめ買いすると初回なら70%引きになります★

電子書籍を初めて利用する!!という方は7割引になるのでお得なクーポンを利用して読破されてみて下さいね♪

ウテナの漫画版は少女漫画で連載されていたのでアニメのように過激な描写は少なくなっています(キスするぐらい)

古いマンガなので絵柄は人を選ぶ・・・かもしれませんが私はさいとうちほさんの美しい絵柄に取り込まれましたよー!!

※続編は2018年発売なので絵柄が変わりさらに読みやすくなっています。

アニメと劇場版を視聴するには?

少女革命ウテナのアニメと劇場版はどこで視聴できるのか?まとめておきました。

アニメ&映画は漫画とストーリーが若干異なり、アニメと劇場版の方がちょっと過激かも。汗

まだ利用したことがないVODを使うと無料お試し期間内であれば無料で少女革命ウテナを視聴することが可能ですよ♪



無料期間内に解約すれば料金はかからないので、少女革命ウテナが気になる方は使ったことがないサービスもチェックされてみて下さいね◎

まとめ:ウテナ面白いよ!!

少女革命ウテナは世界観が独特&ウテナとアンシーの親愛が魅力的で面白いですよー!!

こちらの記事にてなるべく分かりやすく少女革命ウテナのストーリーをまとめさせて頂きましたが分かりづらかったらすみません。

雰囲気で!!少女革命ウテナは雰囲気で楽しみましょう♪

まとめ

・ウテナがかっこいい!
・自分と同じように王子様を失ったアンシーの為に命掛けで戦う
・そんなウテナの姿にアンシーは自分を取り戻す
・黒幕や元凶は全部ディオスのせい
・アンシーとディオスは人間ではなく天界の人
→神様?天使?のような存在で特別な力を持つ
・生徒会メンバーは利用されていただけ

少女革命ウテナは漫画版で読破したのですが、水星の魔女はまだアニメを見ていないんですよね・・・!!!

ウテナの世界観にどっぷりつかってから水星の魔女に次はチャレンジしてみますよー♪

水星の魔女からウテナを知った方は、古い作品で絵柄が人を選んでしまいますが【独特な世界観が最高】なのでウテナにもチャレンジされてみて下さいね◎

漫画版を読みましたが、古い絵柄だけど綺麗だったのですんなり読むことが出来ました(*^^*)